パリの老舗の製法で作る、五感に響く香り豊かなパン

Les 5 Sens(レ・サンク・サンス)

店舗外観
店舗外観

 世田谷通りにフランス国旗を掲げるブーランジェリー「Les 5 Sens(レ・サンク・サンス)」。店名はフランス語で「五感」という意味で、職人が視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚を研ぎ澄まして作った香り豊かなパンで、お客さんの五感を喜ばせたいという想いが込められている。

店内の様子
店内の様子

お店に足を踏み入れるとまず出迎えてくれるのは小麦とバターの芳醇な香り。店内は対面販売で、オススメや焼きたてのパンを案内しながら、パンをより安全な形で提供している。「レ・サンク・サンス」のパンは素材と製法にこだわり、グランシェフを務めるフラデリアン・エマニュエル氏がパリの老舗ブーランジェリー「ポアラーヌ」で学んだ製法で作られている。

商品一例
商品一例

フランス産と品質も近く、豊かな風味としっとり感が特徴の北海道産の小麦と、小麦そのものの味わいを引き出すフランス・ゲランドの塩を使い、フランスの味を再現。さらに溶岩で作られた石窯で短時間で焼き上げることで、中は水分を含んだままもちっと、外はパリッとした食感に焼きあがる。一番の人気商品「クロワッサン」も溶岩の石窯のお陰で、周りはサクッとしながらも中はしっとりとした絶妙な食感に仕上がっている。

商品一例
商品一例

ショーケースにずらりと並ぶパンは80種類ほど。「バゲット」だけでも液状の酵母を使ってフランスの伝統的な製法・オートリーズ法で焼き上げる「トラディション」と、リンゴの皮から起こした天然酵母で作るかすかな酸味の効いた「カンパーニュ」の2種類ある。さらに土日は食事パンの種類が増えるそう。朝8時から夜9時まで営業しているので、デイリーユースに嬉しいブーランジェリーだ。

Les 5 Sens(レ・サンク・サンス)
所在地:東京都世田谷区若林1-7-1 
電話番号:03-6450-7935
営業時間:8:00~21:00
定休日:不定休
http://les5sens.jp/

詳細地図