1983(昭和58)年創業以来変わらぬ最上の味と最良のサービス・雰囲気

レストラン 葡萄屋

レストラン 葡萄屋
レストラン 葡萄屋

「美味しいお肉を心ゆくまで味わっていただきたい」その思いが形となったレストラン、それが「葡萄屋」だ。JR中央本線「吉祥寺」駅から徒歩4分に位置し、大きく変化する吉祥寺エリアを代表する名店として、創業から30余年もの間、変わらず愛され続けている。古城のような雰囲気を醸すエントランスと緑木が、来訪者を優しく迎えてくれる。おもてなしの心を大切にし、日常使いから記念日を祝う晴れの日まで、思い出に残る幸せな時間をコーディネートしてくれる。創業当時から変わらないインテリアは、上品な食空間を演出する。個室も用意されているのも嬉しいポイントだ。

レストラン 葡萄屋
レストラン 葡萄屋

その時の一番おいしい和牛を提供したいという想いから、「葡萄屋」では、和牛の産地等を特定していない。お肉以外の野菜や食材も四季折々、旬の物をいただける。また、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すきやき、焼肉と調理法によって変わる和牛の旨味を最大限に引き出すソースやタレも自家製のオリジナルとなっている。

レストラン 葡萄屋
レストラン 葡萄屋

 

「葡萄屋」は地下2階から地上3階まで、多種多様なグルメを楽しめる空間が用意されているのも特徴だ。最上階の3階は「焼肉BUDO YA」。家族との会食や歓送迎会など多彩なシーンで利用できる。最上級和牛はもちろん、自家製キムチや海鮮など魅力的なメニューがそろう。2階は「炭焼ステーキハウス葡萄屋」。炭火焼きにより、旨味の引き出された肉を特製ソースでいただけば至福のひと時を味わえる。1階は「西洋アンティークと珈琲ぶどわーる」。色調高いアンティークに囲まれた空間で、非日常をゆったりと堪能できる。

レストラン 葡萄屋
レストラン 葡萄屋

 

地下1階はヨーロッパ大陸を走るオリエントエクスプレス号の室内をイメージした「バーラウンジWAGONS-LITS」。モルトウィスキーやオリジナルカクテルと共に、大人の時間を過ごせる空間だ。地下2階は「しゃぶしゃぶすきやきと会席料理ぶどうや」。四季を感じる日本料理と口の中に広がる和牛の旨さは少し贅沢なひとときにぴったりだ。ランチ営業もしているので、気軽に足を運べるのも嬉しいポイント。このエリアで生活をはじめたら、記念日や忘年会など、いろいろなシーンでお世話になることが多くなりそうだ。

レストラン 葡萄屋
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-1 
電話番号:0422-22-0555(炭焼ステーキハウス葡萄屋)
営業時間:B2F・2F・3F/11:30~15:00(土・日・祝日は16:00まで L.O.閉店1時間前)、17:30~22:30(L.O.21:00)、1F/12:00~19:00(L.O.18:00)、B1F/17:30~24:00(L.O.23:30)
定休日:第3月曜日(3月・12月は無休)
http://www.budo-ya.jp/floor/%E7%82%AD%E7..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ