区内最大級のイベント「しながわ宿場まつり」に行ってきました!

東海道五十三次の日本橋から数えて一番目の宿場町「品川宿」。江戸時代から残る約2キロの道では、区内最大級の恒例イベント「しながわ宿場まつり」が開催されています。今回は2017年9月23日、24日の2日間にわたって開催されたお祭りの様子をレポートします。

「しながわ宿場まつり」
「しながわ宿場まつり」

うかがったのは2日目の24日。この日は正午から交通安全パレード・江戸風俗行列が行われていました。交通安全パレードには近隣の学校の吹奏楽部も参加しており、軽快な演奏と華やかな踊りでパレードに華を添えていました。

華やかなパレード!

交通安全パレード
交通安全パレード

交通安全パレード
交通安全パレード


江戸風俗行列は甲冑や着物など、江戸時代の扮装をした人が八ツ山から青物横丁までの道のりを練り歩くもので、時代劇でよく見るものから、珍しいものまで、様々な扮装を楽しむことができました。

江戸時代にタイムスリップ!

江戸風俗行列
江戸風俗行列

江戸風俗行列
江戸風俗行列


ここまで熱が伝わってきます

火渡り荒行
火渡り荒行

この日、一番の衝撃を受けたのが、「品川寺」で行われていた「火渡り荒行」です。「火渡り荒行」は、古くから山伏に伝わる秘法で、行者は各家各位の祈願を祈念した護摩札を奉持して火の中に入り「不動の三昧」に住しつつ信心各位の願いを祈ります。離れていても熱を感じるほどの炎の中を行者が次々を駆けていくと、観客からは大きな歓声が上がっていました。


「聖蹟公園」では、日本各地の名物を味わえる、食と酒の物産が行われていました。北は北海道から、南は沖縄まで、地元の名産物の使った趣向を凝らした品などが並び、どのお店からもとてもいい匂いが漂ってきて、ついつい買いすぎてしまいました。

美味しそうな香り!

食と酒の物産
食と酒の物産

食と酒の物産
食と酒の物産


公園の催し物の様子
公園の催し物の様子

「聖蹟公園」では小・中・高校生による演奏の披露も行われていました。日頃の練習の成果を存分に発揮した演奏は迫力満点で、保護者の方だけではなく、一般の観客の方からも暖かい拍手と声援が送られていました。また、演歌歌手のライブ、民謡の披露、殺陣パフォーマンスなども行われるなど、朝から夜まで様々なライブが行われていました。


そのほか、参加している「青物横丁商店街」、「北馬場参道通り商店街」、「北品川商店街」、「北品川本通り商店会」では、それぞれに催し物が行われていました。「北品川本通り商店会」で行われていた辻落語では、落語家の快楽亭ブラ坊が街中に特設のステージを作って、通行人の人々を楽しませていました。

道行く人を楽しませていました

辻落語
辻落語

街中のいたるところにステージが
街中のいたるところにステージが


当たりますように!

ストラップ通行手形を販売中
ストラップ通行手形を販売中

お祭りでは抽選券付きのストラップ通行手形が販売されており、「東京ディズニーランド」のパスポートやホテルのディナー券、商品の詰め合わせなどが当たる抽選もあり、多くの人がストラップ通行手形を購入していました。


「しながわ宿場まつり」ではパレードやライブなど、目と耳で楽しむものや、舌で楽しむグルメなど、老若男女問わず楽しめる催し物が、1日では回り切れないほど開催されていました。今回紹介しきれなかった催し物がたくさんあるので、是非来年のお祭りにお出かけしてみてはいかがでしょうか。


発見ポイント!

「しながわ宿場まつり」
「しながわ宿場まつり」

  • (1)多くの人が訪れる区内最大級のイベント!
  • (2)目で耳で舌で楽しめる様々な催し物!
  • (3)宿場だったことを思い起こさせる江戸風俗行列♪