体育会系の名門・日本体育大学の系列園

日本体育大学 日体幼稚園

「日本体育大学 日体幼稚園」外観
「日本体育大学 日体幼稚園」外観

“なによりも家庭との連携を大切にして、幼児一人ひとりの個性、特性を大事にし、集団生活を通して、他を思いやるやさしい気持ちや何事にも頑張ってやりぬく力を育てたい”と考える「日本体育大学 日体幼稚園」。1955(昭和30)年に開園した長い歴史をもつ幼稚園だ。

「日本体育大学 日体幼稚園」園庭
「日本体育大学 日体幼稚園」園庭

「日体幼稚園」では、発達段階に応じて最適な環境を整え、子どもたちの成長をじっくりと見守っている。3才児には健康な生活をするために大切な基本的な習慣づくりを伝え、4才児にはいろいろな活動に興味を持って友だちと一緒に遊んだり制作活動に取り組んだりすることを教え、5才児にはグループで協調して活動を楽しむなかで主体的な態度が身につけられるよう、さまざまな心配りをしているのだ。「健康第一主義の教育」を掲げた創立理念の基、家庭と連携し、心と体の健康づくりを大切にする教育方針で、基本的生活習慣の確立や、豊かな人間性を育てることに力を入れている。

「日本体育大学 日体幼稚園」外観
「日本体育大学 日体幼稚園」外観

保育終了後の課外授業も充実しており、体育(体操)、音楽、ピアノ、ヴァイオリン、剣道、バレエ、絵画、工作、読み書き算数、英会話など、それぞれ専門の指導者がついて行っている。なお、保育前の8時から9時までと、保育終了後の夕方6時まで預かり保育も行っているので、両親とも仕事をしている家庭でも預けやすい。

日本体育大学 日体幼稚園
所在地:東京都世田谷区深沢8-4-1 
電話番号:03-3701-4450
※保育時間は年齢やクラスにより異なる
http://www.nittai-kindergarten.ed.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ