周辺散策レポート Vol.1

親子に嬉しいスポットが充実、三鷹市大沢エリアの子育て環境をレポートします!

三鷹市は「保育所」「学童保育施設」の数が多く、子どもの保育料が関東圏でもトップクラスの安さ。自然にも恵まれていて、「人口1万人当たりの交通事故発生件数」が少なく、「子どもの安全・安心対策」においても整備が行き届いた街とのこと。そこでそんな子育てに最適な三鷹市大沢エリアを、実際に見てまわってレポートします!

「都立野川公園」で水遊びするファミリー」
「都立野川公園」で水遊びするファミリー」

まずは物件周辺の教育施設をご紹介します!通学区の「三鷹市立羽沢小学校」は、田植えのプログラムや国際基督教大学との連携による授業など、ユニークな取り組みをしている小学校。三鷹市では小中一貫教育「コミュニティ・スクール」が行われているので、地域との関わりが深いことも特徴のひとつ。

また周辺エリアには、カリキュラムに定評がある「明治大学付属明治高等学校・中学校」や、日本における最初のナショナルスクールである「アメリカンスクール・イン・ジャパン」、自由な校風の「国際基督教大学高等学校」といったインターナショナルスクールもあり、進学の選択肢が多いことも魅力です。

「アメリカンスクールインジャパン」
「アメリカンスクールインジャパン」

国際的で自由な校風

「国際基督教大学高等学校」
「国際基督教大学高等学校」


「椎の実子供の家」では、年末保育や土曜保育などの一時預かり制度が充実しています。同じく近隣にある「三鷹市羽沢小学童保育所」では、19時までの延長保育を行っているほか、「三鷹市羽沢小学校」と共催の「こどもまつり」では校庭と学童保育所を開放して、いろいろなゲームやニュースポーツなどが体験できます。共働きのお父さんお母さんには、嬉しい環境が整っていますね。

物件近くの「椎の実子供の家」
物件近くの「椎の実子供の家」

友達もいっぱい♪

同じく近所の「三鷹市羽沢小学童保育所」
同じく近所の「三鷹市羽沢小学童保育所」


最寄りの停留所からバスで約10分、「調布」駅周辺の子育て施設についてもご紹介します。駅から徒歩1分の「セントラルレジデンス調布」内にある子育て支援施設「プレイセンターちょうふ」は、親子で参加できるイベントを随時開催しています。プレイセンターは子育てを「楽にする」のではなく「楽しくする」場所、親同士をゆるやかにつなげ、子育ての時間をより豊かなものにするための学びの時間を毎月つくっています。

また、同ビル2階にある「カフェaona」には、広々としたキッズスペースがあり、親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!子育て世代の親子が集まれるスポットが充実しているのは、とっても嬉しいポイントですね。こども向けのメニューはもちろん、土・日曜、祝日と木・金の18時からは、アルコールやおつまみも提供しています。家族が一緒にくつろげる素敵な空間は要チェックです!

子どもに豊かな遊びを
与えるスペース

子育て広場「プレイセンターちょうふ」
子育て広場「プレイセンターちょうふ」

「実家に帰ってきて
ご飯を食べている」
ような感覚になれる

出会いと交流を促すカフェ「aona」
出会いと交流を促すカフェ「aona」


手作り感あふれる事務所

「ボーイスカウト調布第10団」
「ボーイスカウト調布第10団」

調布の街を歩いていると、偶然「ボーイスカウト調布第10団」の事務所が!野外を中心としたゲームやキャンプ、ハイキングなどが主な活動とありました。子ども時代のアウトドア体験は、きっと宝物のような経験になるでしょうね。


三鷹市大沢エリア周辺には、広く整備された公園が多いことも大きな魅力。「都立野川公園」は三鷹・小金井・調布の三市にまたがる、広大な公園。自然が豊かで川も流れているので、夏は家族で水遊びやBBQをして楽しめます。

「調布飛行場」の西側にある「武蔵野の森公園」は広場、池、野球場、サッカー場などがあり、休日には多くの人が訪れる人気スポット。「都立野川公園」と同じく広々としているので、子どもも思いっきり遊びまわれること間違いないです。これだけ大きな公園が生活圏内に2つもあるというのは贅沢な環境ですね。

家族で魚取りをする
夏休みの光景

広大な「都立野川公園」
広大な「都立野川公園」

綺麗に整備された公園♪

開放感のある「武蔵野の森公園」の大きな池
開放感のある「武蔵野の森公園」の大きな池


休日には家族で楽しめるスポットも充実しています。「国立天文台 三鷹キャンパス」の広大な敷地の中は自然がいっぱい、歴史的な建物と近代の建物が調和していてお散歩にぴったりです。 事前申し込み制の「4DTU」が特におすすめで、一般的なプラネタリウウムとは一味違ったものが見られます。一般的な3Dメガネとは異なるメガネをかけて、解説員の方が丁寧にわかりやすく解説してくれるので、近くに住んでいれば何度でも通いたくなるような隠れ家的ホットスポットかもしれません。

三鷹市大沢エリアといえばやはり「深大寺」は外せません。趣のあるお茶屋さんが並び、漫画家・故水木しげるさんが第二の故郷としていたことがキッカケで作られた「鬼太郎茶屋」もあります。お店にはかわいい鬼太郎グッズが所狭しと並べられ、小さな子どもから大人まで楽しめる雰囲気でした。

美味しい湧水を活かしたお蕎麦さんも有名で、深大寺の境内にはなんと20店舗ものそば屋さんが軒を連ねています!そば処各店では秩父山系の名水で醸す地ビール「深大寺ビール」が大人気。休日は家族みんなで浴衣など着ながら、美しい和の空間の中で美味しいお蕎麦と地ビールを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

雰囲気のある
「第一赤道儀室」

「国立天文台 三鷹キャンパス」内
「国立天文台 三鷹キャンパス」内

日本の夏。美しい夏

武蔵野の水と緑と蕎麦スポット「深大寺」
武蔵野の水と緑と蕎麦スポット「深大寺」


発見ポイント!

「深大寺」のお茶屋さん
「深大寺」のお茶屋さん

  • (1)子育て・教育施設が整っていて安心!
  • (2)広大な公園に恵まれている!
  • (3)休日は近所で観光気分を満喫♪