蘇峰公園

蘇峰公園

戦前から戦後にかけて活躍した政治家、徳富蘇峰の居宅跡「山王草堂」を、大田区が静岡新聞社から譲り受け、「蘇峰公園」として一般公開している。蘇峰はここに1924(大正13)年から1943(昭和18)年まで住み、『近世日本国民史』などを著した。

園内は池や植え込み、梅林などで構成された日本庭園。全国的にも希少と言われるカタルパの木があり、毎年5月から6月にかけて美しい花を咲かせる。書斎であった邸宅2階部分と玄関を復元公開し、中で蔵書や書簡などを展示している。自著の直筆原稿群は圧巻だ。

蘇峰公園
所在地:東京都大田区山王1-41-21 
電話番号:03-5764-0643(大森まちなみ維持課)
開園時間:9:00~16:30
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/pa..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。