店主の人柄がにじみ出る讃岐うどん店

手打ちうどん こげら

東村山市のはずれに佇む小さな路面店
東村山市のはずれに佇む小さな路面店

「手打ちうどん こげら」は、香川で知らない人はいないという“宮武うどん”を継承する讃岐うどんの店だ。人通りもまばらな郊外にぽつんと建っているにもかかわらず、昼時になると次から次へとお客さんがやってきて、あっという間に満席になる。

セルフサービスのお水や天かす、食器の返却台が設置された店内
セルフサービスのお水や天かす、食器の返却台が設置された店内

うどんはかけ、しょうゆ、釜玉、ざるの4種類。「本場と同じうどんを、本場と同じ値段で提供したい」というこだわりから、すべて並300円、中400円、大500円、小200円という良心的すぎる価格設定。天ぷらも100円で食べられる。店主が一人で切り盛りしているので、お水や器の返却などはセルフサービスだ。

「木々を眺めながらうどんを打つのは楽しい」と店主の小笠原さん
「木々を眺めながらうどんを打つのは楽しい」と店主の小笠原さん

野鳥好きの店主がつけた店名「こげら」は、キツツキ科の鳥の名前。向かいの空き地にも来ることがあるといい、店内には双眼鏡まである。お隣小平市の鳥だ。麺と出汁の仕込みには東村山市の酒蔵「豊島屋酒造」の仕込み水を使っていて、地域への愛情が感じられる。

天ぷらと卵かけごはんが付いた「こげらセット」は500円
天ぷらと卵かけごはんが付いた「こげらセット」は500円

うどんも天ぷらも作りたて。いりこ出汁が香るうどんは太く、手打ち独特の食感も相まって食べ応え満点。ビッグサイズのゲソ天も、いりこ出汁で炊いた卵かけごはんも絶品だ。安さもおいしさも、店主の人柄があってこそ。同店の人気は地元の誇りに違いない。

手打ちうどん こげら
所在地:東京都東村山市富士見町2-6-72  
電話番号:042-391-6717
営業時間:11:00~14:00、18:00~20:00(金曜日のみ)
※麺がなくなり次第終了
定休日:水曜日

https://www.facebook.com/udonkogera/

詳細地図