親子三世代で営むカフェ・レストラン

セントポーリア こどもの国店

セントポーリア こどもの国店
セントポーリア こどもの国店

小田急線「町田」駅からバスで約20分、「成瀬台」停留所より徒歩約3分の静かな住宅街にたたずむ「セントポーリア こどもの国店」。家族で営む温かみのあるカフェ・レストランだ。店内に流れるオルゴール調の優しい音楽が心地よい。
もともと1978(昭和53年)年から藤が丘やつくし野でお店を営んでおり、店主の両親がパイを中心とした喫茶店として現在の場所に開業したのは約20年前のことだ。当時自宅で育てていたセントポーリアにちなんで名付けられたという店名にも、一家の歴史を感じる。

穏やかな音楽がかかる居心地のよい店内
穏やかな音楽がかかる居心地のよい店内

店内では、ケーキはもちろんのこと、肉料理やピザなどの人気洋食メニューが楽しめる。入り口すぐには、オリジナルの焼き菓子のほか雑貨も並び、客の目を楽しませる。元々はパイを中心に展開していたため、現在でも「ミートパイ」や、「アップルパイ」は人気が高い。

定番のアップルパイ
定番のアップルパイ

お菓子作りに対する情熱は代々受け継がれていて、現在では店主染谷さんの娘が製作したアイシングクッキーが店頭に並び、雑誌に取り上げられるなど、主力商品となりつつある。そのほか、オリジナルケーキの存在も忘れてはならない。キャラクターや自分で描いた絵を持ち込むと、その通りのケーキを作ってもらえるので、誕生日など特別な日のお祝いごとに人気だ。

イチオシのアイシングクッキー。カラフルで細かい装飾が施されている
イチオシのアイシングクッキー。カラフルで細かい装飾が施されている

「食べて美味しく、見て面白く、話して楽しい」。そんな憩いの場でありたいと染谷さんは話す。現在、自宅や会社などにケータリングを行なっているが、さらにイベント出店の機会を増やすなど、より精力的に活動していきたいと展望を語った。

セントポーリア こどもの国店
所在地:神奈川県横浜市青葉区奈良5-16-1 
電話番号:045-961-4768
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
https://ja-jp.facebook.com/saintpaulia19..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ