東大建築を最先端技術で展示する博物館

東京大学総合研究博物館 小石川分館(建築ミュージアム)

東京大学総合研究博物館 小石川分館(建築ミュージアム)
東京大学総合研究博物館 小石川分館(建築ミュージアム)

国内最初のユニバーシティ・ミュージアムとして1996(平成8)年春に開設された、「東京大学総合研究博物館」。その「小石川分館」は、600万点を超えると言われる博物館が所蔵する学術標本の中から「学校建築」に焦点を置いて、東大建築の図面や模型、学校建築写真などが展示されている。また、実物展示に大きな制約を受ける建築物の展示技術を追求する試みも行われており、バーチャルリアリティーなど最先端の情報処理技術を駆使したデジタルな展示技術も豊富に蓄積しているという。

東京大学総合研究博物館 小石川分館(建築ミュージアム)
所在地:東京都文京区白山3-7-1 
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月~水曜日(祝日の場合は開館)
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/a..

詳細地図