特集レポート

親子で楽しく利用できる「武蔵野市立0123はらっぱ」の魅力を紹介します!

「武蔵野市立0123はらっぱ」は、周辺に中央公園・遊歩道・生産緑地などがあり、恵まれた自然環境の中に立地しています。親子で自由に利用できる施設があり、さまざまな行事も行われているので、友達もたくさんできそうです。親同士の情報交換もできる「武蔵野市立0123はらっぱ」をご紹介します。

館内の様子
館内の様子

緑がたくさん!

自然に恵まれた「武蔵野市立0123はらっぱ」
自然に恵まれた「武蔵野市立0123はらっぱ」

利用できるのは原則として武蔵野市在住の0~3歳(4歳になる年度の3月まで)の子どもとその家族です。開館日は日曜日~木曜日(金・土曜日、こどもの日を除く祝日、年末年始はお休み)。 開館時間は午前9時~午後4時で、利用料は無料です。


1階には、暖かい光の中でゆったりと過ごせる、館内で一番広いスペースの「プレイホール」があります。大きなガラス窓からは庭の緑が見渡せます。滑り台やジャングルジムなどの大型遊具や手押し車、カラーブロックやままごとコーナーなど、子どもの興味に合わせた遊具が用意されています。

光が差し込んで明るい

広い「プレイホール」
広い「プレイホール」

たくさん遊具があります
たくさん遊具があります


「プレイホール」の中には、子どもに読んであげたい絵本や紙芝居、大人向けの図書がそろっている「図書コーナー」があります。赤ちゃん向けの本もあるので、0歳の赤ちゃんも絵本を楽しむことができます。

大人向けも揃う「図書コーナー」
大人向けも揃う「図書コーナー」

赤ちゃんも
絵本を楽しめる!

親子で読書を楽しめる
親子で読書を楽しめる


「プレイホール」に隣接した「談話室」では、赤ちゃんを寝かせられる小さな畳のスペースがあります。子どもたちが遊ぶ姿を見ながら、親同士が話をすることもできるので、いろいろな情報交換もできますね。壁には情報交換用の掲示板が設置されているので、利用者同士の情報交換もできるようになっています。 また、幼稚園・保育園や一時保育についてなど、子育てに関するさまざまな情報を自由に閲覧できるコーナーもあります。

ママたちと情報交換も

話しができる「談話室」
話しができる「談話室」

情報交換用の掲示板
情報交換用の掲示板


子育ての悩みも
相談できる

個別に相談可能な「相談室」
個別に相談可能な「相談室」

広場では、子育ての迷いや悩みについて、いつでもスタッフに相談できます。ゆっくり相談したいときには、「相談室」でお子さんを託児して個別に相談することも可能です。


みんなで手遊びや親子遊びをする「わいわいタイム」や、誕生月の子ども達をみんなで祝う「誕生日のつどい」など、誰でも自由に参加できるさまざまな行事も行われているので、お友達も増えそうです。

お友達と楽しく過ごせる

毎日行われている「わいわいタイム」
毎日行われている「わいわいタイム」

みんなでお祝い

みんなで誕生日を祝う「誕生日のつどい」
みんなで誕生日を祝う「誕生日のつどい」


発見ポイント!

毎年行われている「はらっぱまつり」
毎年行われている「はらっぱまつり」

  • (1)武蔵野市在住の0歳から3歳までいつでも無料で利用できる!
  • (2)子育ての悩みを相談することも可能!
  • (3)自由に参加できるイベントがたくさん行われている!

親子で楽しく利用できる「武蔵野市立0123はらっぱ」の魅力を紹介します!
所在地:東京都武蔵野市八幡町1-3-24
電話番号:0422-56-3210
開館時間:9:00~16:00
休館日:金・土曜日、こどもの日を除く祝日、年末年始
http://mu-kodomo.kids.coocan.jp/0123/har..