エリア概要コラム

日比谷線で都心へダイレクトアクセス、エリア周辺の買い物も便利な三ノ輪エリア

荒川区南千住五丁目は東京メトロ日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住」駅の西、東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅の北に広がるエリアだ。都電荒川線「三ノ輪橋」停留場も近く交通アクセスの利便性が高い。スーパーマーケットなどショッピング施設も多く、暮らしやすい住宅地として注目されている。

長い歴史を誇る寺院が集まる

五色不動に数えられる「目黄不動」
五色不動に数えられる「目黄不動」

南千住五丁目には江戸時代創建とされる「浄閑寺」や空の交通安全の祈願で知られる「飛不動」、14世紀創建とされ江戸時代には五色不動のひとつとして栄えた「目黄不動」など歴史を感じられるスポットが多い。エリアの南にある「鷲神社」や「長國寺」は酉の市で有名だ。

樋口一葉はエリア近く、現在の竜泉一丁目に暮らしていたことがあり、ここでの体験をもとに小説「たけくらべ」を書いた。こうした縁から「一葉記念館」が造られ、「たけくらべ」の原稿などを見学できる。

東京メトロ日比谷線で「銀座」駅にもダイレクトアクセス

東京メトロ日比谷線の「三ノ輪」駅
東京メトロ日比谷線の「三ノ輪」駅

南千住五丁目で暮らす場合、交通アクセスの利便性は大きな魅力となる。最寄りとなる「三ノ輪」駅から東京メトロ日比谷線に乗れば、「上野」駅や「秋葉原」駅、「銀座」駅など都心方面へダイレクトアクセスできる。

「南千住」駅に出ればJR常磐線やつくばエクスプレスも利用可能だ。JR常磐線は上野東京ラインの開通により、一部電車が「上野」駅から「東京」駅を経由して「品川」駅まで直通するようになり、さらに利便性が増した。

「三ノ輪橋」停留場から都電荒川線に乗れば、「王子」駅や「大塚」駅、「東池袋」駅に近い「東池袋四丁目」停留場方面へアクセスできる。

スーパーマーケットや大型ショッピング施設が徒歩圏内

「イトーヨーカドー 食品館三ノ輪店」などスーパーマーケットが充実
「イトーヨーカドー 食品館三ノ輪店」などスーパーマーケットが充実

南千住五丁目は買い物も便利だ。「イトーヨーカドー 食品館三ノ輪店」や「オリンピック 三ノ輪店」など日常の買い物に便利なスーパーマーケットが揃うほか、個人商店が軒を連ねる商店街「ジョイフル三の輪」も広がる。

スーパーマーケットのほか100円均一ショップなどが入る「LaLaテラス南千住」
スーパーマーケットのほか100円均一ショップなどが入る「LaLaテラス南千住」

「南千住」駅前には「LaLaテラス南千住」といった大型ショッピング施設もあり、多彩な買い物を徒歩圏内で楽しめるだろう。

「GINZA SIX」が話題の銀座エリアにもダイレクトアクセス
「GINZA SIX」が話題の銀座エリアにもダイレクトアクセス

東京メトロ日比谷線を利用すれば、「上野」駅近くの観光客でにぎわう「アメ横」やリニューアルオープンで注目を集める「パルコヤ」、「秋葉原」駅周辺の電気街や「マーチエキュート神田万世橋」といった新しいショッピング施設、「銀座」駅周辺の老舗百貨店やブランドショップ、ニューオープンで注目を集める「GINZA SIX」などでの買い物も気軽に楽しめる。

緑豊かな公園や文化施設で楽しい休日を満喫

隅田川が近い南千住五丁目周辺は自然に親しめるスポットも多い。エリアの西には遊びながら交通ルールを学べる「交通園」やプール、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設、カブトムシやオオムラサキを観察できる「昆虫園」といった多彩な施設が揃う「荒川自然公園」があり、多彩な休日を楽しめる。

文化施設が多い「上野恩賜公園」
文化施設が多い「上野恩賜公園」

電車を使えば、「国立西洋美術館」などの文化施設や「上野動物園」がある「上野恩賜公園」、「浅草寺」や「浅草仲見世商店街」など海外の観光客も多い浅草エリアなどレジャースポットにも簡単にアクセス可能だ。

暮らしの利便性に恵まれているだけでなく、休日の楽しみも豊富な荒川区南千住五丁目。ここでは充実した毎日を楽しめるだろう。



あわせて読みたい。関連ページ