江戸時代から続く日本最古の商店街

浅草仲見世商店街

浅草仲見世商店街
浅草仲見世商店街

地下鉄・東武「浅草」駅から徒歩3分のところにある「浅草仲見世商店街」は、「雷門」から「宝蔵門」までの浅草寺参道両側に並ぶ商店街。日本で最も古い商店街のひとつで、江戸時代、浅草寺境内の掃除の賦役を課せられていた人々に対し、境内や参道上に出店営業の特権が与えられことが仲見世の始まりとされている。現在は、約250mの通りの東側に54店、西側に35店、合計89店の店舗が並び、外国人観光客の定番観光地としても人気。「羽子板まつり」や「ほおずきストリート」など毎年恒例のお祭りも開催されている。

浅草仲見世商店街
所在地:東京都台東区浅草1 
電話番号:03-3844-3350(仲見世会館)
http://www.asakusa-nakamise.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ