地域の小中一貫教育を実施する伝統校

品川区立鈴ヶ森小学校

品川区立鈴ヶ森小学校
品川区立鈴ヶ森小学校

品川区では、小中一貫教育の導入など、独自で教育制度の改革を進めている。「品川区立鈴ヶ森小学校」は、同じ通学区内にある公立中学校と連携して、施設分離型(学校施設は一体化せずに教育目標などを統一させる形式)の小中一貫教育を早くから導入している公立小学校。学校支援地域コーディネーターと地域住民が学校運営に協力する「コミュニティスクール」の指定も受けている。大正時代に開校して以来の伝統を大切にしながら、地域とも連携した健全であたたかみのある学校運営が行われている。校門の門柱は、地元住民の自宅にあった門柱を無償提供されて建てられたもの。

品川区立鈴ヶ森小学校
所在地:東京都品川区南大井4-16-2
電話番号:03-3763-6631
http://school.cts.ne.jp/suzu-e/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ