南町田エリアガイド

閉じる

南町田VOICE vol.3

F様ファミリー

南町田VOICE vol.3
大人も子どもも自然に友達ができる、楽しみがいっぱい。

南町田に住んで4年目のFさんファミリー。「子育てファミリーにおすすめの街」と話す奥さまに、暮らしやすさのポイントをお聞きしました。

子どもを遊ばせる場所が充実。子育て世代の仲間が自然にできる環境です。

南町田 インタビュー

南町田は、子育てのしやすい街だと思いますよ。町田市には「マイ保育園」という制度があって、近くの保育園に登録すると発育測定や育児講座などに参加できて、行政の手厚いサポートを受けることができます。そういう場に出かけると、同世代の友達もできますし、育児で孤独になることはないと思います。

南町田 インタビュー

私は、「町田市役所 南市民センター」で行っている親子リトミック教室に通っているんですが、子どもと一緒にできる習い事が多いのも、南町田エリアの魅力だと思います。他にも、ベビーマッサージ・ベビーヨガや、英会話教室、親子で習える料理教室などがあると聞きます。実際に南町田はベビーカーの数がとても多いですし、それだけ子育て世代にとって暮らしやすい街なのかなと思います。

南町田」駅からの電車アクセスも便利。

地元の方に、街の暮らしやすさを伺いました!

それまでは埼玉県和光市に住んでいたのですが、夫の職場が変わったのを機に南町田に引っ越してきました。私もパートタイムで働いていますが、千代田区にある職場までは、「長津田」駅から座ることができるので通勤は楽ですね。帰省するときも、新幹線が発着する「新横浜」駅に出やすいので助かります。

南町田は、“毎日が楽しい街!”

南町田 インタビュー

鶴間公園」か「グランベリーモール」の中のミニ公園が行きつけのスポットですね。モール内の「クイーン・アリス・カフェ」でランチを楽しんだり、買い物なら「グランベリーモール」の他にも「エイヴイ」や、子どもの洋服のリサイクルショップ「きっずえんじぇる」によく行きます。子どもが生まれてから近場で過ごすことが増えましたが、ちょっとしたおでかけなら、田園都市線に乗ってたまプラーザですね。グランベリーに行っても公園に行っても友達がいて、南町田は色々な意味で安心できて、毎日が楽しい街ですね。