スペシャルインタビュー

スポーツを通じて人々の健康と子どもの成長を支える「フェアリーテニスフォーラム」

試合が始まれば、コート上では誰からも指示を受けることができないテニス。自分で判断しながら行動し、最終的な勝利を目指さなくてはならない。それにより自立心が育まれることになるが、テニスをすることで得られるメリットとして、「マナーが身につく」こともあげられる。日本人選手の活躍もあり、これまで以上に注目を集めているテニス。閑静な住宅街にたたずむ「フェアリーテニスフォーラム」を訪ね、支配人の徳丸さんにお話をうかがってきた。

30年の歴史を持つ、地域に根差したテニスの学び舎

30年の歴史を持つ「フェアリーテニスフォーラム」
30年の歴史を持つ「フェアリーテニスフォーラム」

――「フェアリーテニスフォーラム」の沿革を聞かせてください。

徳丸さん:「フェアリーテニスフォーラム」は、1985(昭和60)年創業と、30年の歴史があるテニススクールです。当時は地価の高騰から、次々とテニススクールが閉鎖するなかでのオープンでした。そんななかでも地域の人々に支えられ、30年続けていくことができました。2002(平成14)年5月にはインドアコートを設置し、より良い環境でテニスを楽しんでいただけるようになりました。周辺は住宅街なので、地域に受け入れられる施設であることを第一としています。

子どもの発育を考えた様々なレッスンを実施

インドアコートでのレッスンの様子
インドアコートでのレッスンの様子

――どのようなクラスを開設しているのでしょうか。

徳丸さん:キッズクラス、ジュニアクラス、プレイヤーズクラス、一般クラスがあります。まずキッズクラスについてですが、満4歳~小学校1年生を対象とし、テニスだけでなくテニスに必要な基礎運動能力を高めることも目的のひとつとしています。空間認識が不得手な年齢ですから、左右の認識から始めて、奥行の認識へと段階的にステップアップしていきます。

ジュニアクラスについては小学校1年生~6年生が対象です。対象年齢には、運動神経が飛躍的に発達すると言われる5歳~8歳も含まれていますから、それを踏まえてテニスだけでなく、キャッチボールといったテニス以外の要素を織り交ぜながら、それぞれの技術レベルに合ったレッスンをしています。

思いっきり体を動かす子どもたち
思いっきり体を動かす子どもたち

プレイヤーズクラスは中学生と高校生が対象で、キッズクラスとジュニアクラスよりも試合結果を重視します。一般クラスについてですが、月謝制ではなく8週1期のターム制を採用しています。年齢別に年間約20本ものトーナメントを開催しているので、ぜひ積極的に参加してもらえると嬉しいですね。

配慮の行き届いた指導も魅力
配慮の行き届いた指導も魅力

――生徒さんと接する上で、特に心がけていることはありますか?

徳丸さん:子どもさんには、それぞれ個性があるわけですから、当然コミュニケーションを取ることが苦手というケースも出てきます。それをしっかりと認識した上で、技術的なアドバイスだけでなく、礼儀や挨拶についても指導しています。また、親御さんの前で同じ言葉遣いでコミュニケーションをとれるかどうかを常に心がけています。その場に親御さんがいるかいないかで発言が異なってはいけません。そういったコミュニケーションの中から、「フェアリーテニスフォーラム」に通うことが楽しいと思ってもらえるようにしたいですね。テニスが上達するには、それが一番の近道ですから。

人と人とが自然に繋がれる街

テニスコートも併設の「小金井公園」
テニスコートも併設の「小金井公園」

――“スポーツを楽しむ”という観点では、周辺環境はいかがでしょうか?

徳丸さん:この近くでは、やはり「小金井公園」は外せませんね。自転車を借りることのできるサイクリングコースをはじめ、テニスコート、野球場、多目的運動広場のほかに、バスケットゴールが設けられている一角もあります。各所に遊具が設置されているので、小さな子どもさんでも楽しめる公園です 。植栽も豊かなので、四季の変化を感じながらウォーキングやジョギングを楽しめます。それとスポーツとは関係ありませんが、バーベキューができる広場もありますから、世代に関係なく充実した時間を過ごせる公園だと思います。

「小平市立小平第八小学校」
「小平市立小平第八小学校」

――周辺に学校が点在していますが、そちらの生徒さんも多く通われていらっしゃるのでしょうか?

徳丸さん:小学校に関して言えば、「鈴木小学校」、「小平市立小平第八小学校」が近くにありますから、そちらに通われている生徒さんも多く通ってきてくれています。また、「小平市立花小金井南中学校」の生徒さんが通っている縁で、「フェアリーテニスフォーラム」で2ヶ月ほど使用したボールを同中学校のテニス部に提供しています。古くなったボールを有効利用していただいているので、我々としても大変ありがたいですね。

「フェアリーテニスフォーラム」支配人 徳丸豊さん
「フェアリーテニスフォーラム」支配人 徳丸豊さん

――小平市回田町・鈴木町周辺の魅力を教えてください。

徳丸さん:周辺は今でこそ住宅に囲まれていますが、創業当時は雑木林が広がっているような場所でした。「フェアリーテニスフォーラム」も、それこそ“知る人ぞ知る”存在でしたが、時代とともに周辺の様子も変化していきました。それでも周辺には緑がまだまだ沢山ありますし、落ち着いた環境が残っています。戸建てが広がっているせいか、公園がコミュニティの場としての役割を担っているようで、公園で子どもを遊ばせている内に、同世代の方と親しくなったというケースを耳にします。子育てに関する情報交換だけでなく、悩みごとを相談しあえる友だちができやすいという意味では、新しく移って来られた方に はありがたい環境だと思います。人と人とが自然に繋がれる街であること、そしてやはり、落ち着いた住環境が整っているということがこの街の魅力ではないでしょうか。

フェアリーテニスフォーラム 支配人 徳丸さん
フェアリーテニスフォーラム 支配人 徳丸さん

フェアリーテニスフォーラム

支配人 徳丸豊さん
所在地:東京都小平市鈴木町1-400-1
TEL:042-325-9282
URL:http://fairy-tennis.co.jp/
※この情報は2016(平成28)年9月時点のものです。