1948(昭和23)年開園のカトリック系幼稚園

白百合幼稚園

「長原」駅から環七通りを南に5分ほど歩くと、右手に十字架を掲げた白い建物が現れる。ここ「白百合幼稚園」は、隣にある「洗足教会」を母体に、1948(昭和23)年に開園した幼稚園だ。

3階建ての白い都会的な外観
3階建ての白い都会的な外観

環七側から見ると3階建ての清楚な建物から都会らしさを連想するが、実は裏側には広い園庭が広がっている。庭園は大きな窓で保育室と繋がり、まるで郊外の閑静な住宅地にワープしたかのようだ。園庭の片隅には大きなクスノキも植えられている。

キリスト教ならではの心の教育
キリスト教ならではの心の教育

「白百合幼稚園」はカトリック系の幼稚園。朝と帰りの時間には感謝のお祈りをし、月に数回は教会で神父の話を聞く。5月には「マリア祭」、クリスマスには本格的な「聖劇」を披露する。そういったことで、子どもたちは慈しみの心や許し合える優しさを身に着けていくのだという。

昔ながらの幼稚園の姿に安心感を覚える
昔ながらの幼稚園の姿に安心感を覚える

モンテッソーリ教育も取り入れており、”適切な環境と援助が与えられるならば、子どもは自ら成長するものである”という考えに基づいた教育を行っている。先生は「教授」するのではなく「サポート」するのが役割。子どもたちは自分の興味のままに“仕事”をするのを、先生たちは横でじっくりと見守り興味の芽を育てるよう努めている。

自由に走り回れる十分な広さのある園庭
自由に走り回れる十分な広さのある園庭

身体づくりにも積極的で、毎日、主活動の前に体操やダンスを行って身体の調子を調え、昼食の前と後の時間には外遊びを取り入れている。また、週に1回プロの体操講師による様々な体操指導も行っている。

年長は夏と冬の年2回、2泊3日の林間合宿を行うなど、さまざまな活動を行う「白百合幼稚園」。家庭がキリスト教であるかどうかは問わず、入園の学力選抜も無く、親子面接で入園の可否が決められる。キリスト教系の園としては敷居の低い園なので、近くに住み興味があれば、是非、見学に行ってみてほしい。先生たちがみな優しい笑顔で子どもたちに接していて、園の雰囲気の良さをひと目で感じ取ることができるだろう。

白百合幼稚園
所在地:東京都大田区上池台4-7-5 
電話番号:03-3726-7109
教育時間:9:00~14:00(水曜日は11:30まで)
休園日:土・日曜日、祝日
預かり保育:あり(14:00~17:00 ※長期休暇中および水曜日を含む午前保育の日は除く)
http://www.shirayurikg.com/

詳細地図