作り手・売り手の気持ちが伝わる世界各国の雑貨

旅する雑貨屋Hunt

JR「国立」駅南口から徒歩約7分。富士見通り沿いにある雑貨店。アジア・アフリカ・中南米など、およそ10か国の衣料と雑貨を扱うお店。品物は店主夫妻が世界一周の買付けの旅で出逢った、色とりどりの世界、そしてそれを生み出す作り手や売り手が作ったものを、直接仕入れている。

商品が並ぶ店内
商品が並ぶ店内

店内にはメキシコの木彫り「アレブリヘ」やネックレス、バッグなど、多種多様な商品が並んでいます。「アレブリヘ」は、作る家々によって作品の個性が違い、一番高価なもので40万円弱ほど。同店で一番高価な商品だが、時間の積み重ねと労力の結晶にはそれだけの価値がある。

メキシコの木彫り「アレブリヘ」
メキシコの木彫り「アレブリヘ」

ほかにも、店内にはステッカーやちいさな小物など、購入しやすい価格帯の商品も、所狭しと並んでいる。商品はどれも色鮮やかで、作り手の写真などを紹介できるのも、実際に現地で直接買い付けを行っているからこそ。

作り手の気持ちが伝わる商品
作り手の気持ちが伝わる商品

旅する雑貨屋Hunt
所在地:東京都国立市中1-19-1 
電話番号:042-505-6200
営業時間:11:00~18:00(土曜日は19:00まで)
定休日:月曜日、第一日曜日
https://www.facebook.com/hunt.zakka/

詳細地図