伝統のイタリア郷土料理と石窯焼ピッツァ

トラットリア エ ピッツェリア コニファー

トラットリア エ ピッツェリア コニファー
トラットリア エ ピッツェリア コニファー

店先にイタリアの国旗がなびく「トラットリア エ ピッツェリア コニファー」は、地元の久我山で生まれ育ったオーナーシェフの関口氏が本格イタリア料理を振る舞ってくれるお店。吉祥寺や渋谷に行かなくても、おいしいパスタやピザ、お肉料理を食べられるとあって、地元で評判のお店。わざわざ隣町から通う常連客もいるそうだ。
この日のランチは「カルボナーラ」をいただいた。コシのあるパスタ麺に、濃厚なクリームが絡まり、幸せな気分にさせてくれる一皿。サラダとスイーツ、ドリンクの付くお得なランチセットもある。

トラットリア エ ピッツェリア コニファー
トラットリア エ ピッツェリア コニファー

店内は木の温もりに包まれ、温かい照明がお洒落な雰囲気を演出している。レンガのアーチをくぐると、そこには10名ほどで宴会やパーティーを開催できるプライベート空間が広がる。隠れ家的な雰囲気で、記念日を過ごすのにもぴったりだ。

トラットリア エ ピッツェリア コニファー
トラットリア エ ピッツェリア コニファー

自慢の料理は、シェフがイタリアで学んだ本場の味。数あるメニューの中でもおすすめはお肉料理。溶岩の窯でじっくりと焼き上げる「牛肉のビステッカ」は、香ばしく、ジューシーな味わいが特徴。お肉には、熊本産の「阿蘇王」や「えこめ牛」など、厳選された食材が使われている。「都心のレストランで食べるよりもお安く提供しています」と関口氏。ぜひ味わってみたい逸品だ。

他にも、ピザやパスタ、アラカルトも充実している。イタリア産のワインが豊富に取り揃えられているので、ワイン好きの人も大満足できるだろう。

トラットリア エ ピッツェリア コニファー
トラットリア エ ピッツェリア コニファー

「実は、母親がこの場所で喫茶店を営んでいました」とシェフが語るように、実は昔から地元では知られたお店。喫茶店をイタリアンレストランに改装し、母から子へとたすきが渡された。外観からはその歴史を感じることができるだろう。
最後に、「この町はとても住みやすいです。『久我山ホタル祭り』や『久我山神社の秋季例大祭』など、楽しいイベントもありますよ」とシェフは久我山の魅力を教えてくれた。お店と街の魅力を堪能すべく、ぜひ一度訪れてみてほしい。

トラットリア エ ピッツェリア コニファー
所在地:東京都杉並区久我山3-24-22 
電話番号:03-3247-2530
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日;水曜日夜、月曜日
http://www.trattoriaconifer.tokyo/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ