地域の文化発信地&コミュニティースペース

泉の森会館

泉の森会館
泉の森会館

小田急線「狛江」駅前にもかかわらず、木々に囲まれてひっそりと佇む「泉の森会館」。飲食店やギャラリーなどが入る複合施設で、駅前の空き地に文化的な施設を建てて社会に寄与したいと、隣接する古刹・泉龍寺の檀信徒の協力によって2003(平成15)年に建てられた。

泉の森会館
泉の森会館

当初、2階はいくつも小物店が入るスペースだったが、利用者や友の会からの要望を受けて、2005(平成17)年に本格的なギャラリーに改装。同時に喫茶室をオープンさせ、近隣住民の憩いの場としての役割も担っていった。

泉の森会館
泉の森会館

利用は狛江市民だけに限らないため、現在2階ギャラリーは、個展や近隣で活動するグループの展覧会、販売会など、さまざまな文化発表の場として利用されている。展示がない場合は、隣接するカフェスペースとして開放され、大人数で訪れても気兼ねなく過ごすことができる。

泉の森会館
泉の森会館

カフェでは、ハンドドリップのコーヒーなどの飲み物のほか、アイスクリームや狛江のパン屋さん「ゴーシュ」のマフィンなども用意。展示が行われている際は、ギャラリーカフェとして、展示を見ながらゆったり過ごすことが出来る。駅近にもかかわらず、静かで落ち着けるため、訪れるお客さんの多くが常連なのだそう。

泉の森会館
泉の森会館

3階には約90㎡もの多目的ホールがあり、コンサートや講演会をはじめ、ヨガやダンスなどのレッスンが行われている。気軽に訪れやすい駅前の立地とあり、多くの人が活用しているようだ。開設当初の目的である、「地域社会の文化の向上とコミニュティ醸成の場」として、地域に根付いている。

泉の森会館
所在地:東京都狛江市元和泉1-8-12
電話番号:03-5497-5444
開館時間:9:00~22:00(受付業務は10:00~17:00)、カフェ 11:00~18:00(L.O.17:30)
休業日:5月3日~5日、8月13日~15日、年末年始
http://izumino-mori.net/

詳細地図