世界に羽ばたく子どもたちを育てる「Kids Duo 国領校」

子どもたちの“やる気”を何よりも大切にしている「Kids Duo」は、楽しみながら英語を習得していく学童保育・幼児教育施設です。2011(平成23)年10月に「Kids Duo 国領校」が開校。未就学児から小学生までの約120名が通う同校を訪ね、アメリカ留学を経験しているスクールディレクターの今泉さんに自身の経験を交えながらお話を伺ってきました。

英語で学び、英語で遊ぶ

「Kids Duo 国領校」今泉スクールディレクター
「Kids Duo 国領校」今泉スクールディレクター

――まずは「Kids Duo」の概要について聞かせてください。

今泉さん:「Kids Duo」の特徴としてまず挙げられるのは、英語を学習する場を提供しているのではなく、英語で学び、英語で遊ぶ空間を提供していることです。子どもたちの興味・好奇心を刺激しながら“やる気”を促し、楽しみながら英語を習得していく学童保育・幼児教育施設が「Kids Duo」です。京王線「国領」駅から徒歩7分の距離に「Kids Duo 国領校」が開校したのは2011(平成23)年10月のことです。現在は、約120名の子どもたちが教室に通っています。地元の国領の方が多いですが、最近では評判を聞いて隣の駅などからも通っていただいております。また、このエリアは営業教育に熱心なご家族が多いので、預かるお子さんも勉強に積極的な子供が多いですね。

施設外観
施設外観

――今泉さんが英語を学ぼうと思われた経緯を伺えますか?

今泉さん:私がまだ流暢に英語を話すことができなかったとき、外国人との間に無意識に見えない壁をつくっていました。それを取り除くために、大学生のころにアメリカへ留学しました。滞在期間中、英語を日常言語にしたことで、自然と相手を“外国人”ではなく自分と同じ“人間”と捉えるようなれたのは本当に良かったと思います。

子どもたちの“やる気”を引き出すカリキュラム

英語を学ぶのではなく、英語で遊ぶ
英語を学ぶのではなく、英語で遊ぶ

――対象生徒やカリキュラム、コースについて聞かせてください。

今泉さん:「Kids Duo」には「幼児コース」と「小学生コース」の2つのコースがあります。未就学児が対象の「幼児コース」では、子どもたちが何かを感じること、楽しむことに重きを置いて、日常の延長線上に英語があるという状況をつくっています。

一方の「小学生コース」では、音楽、ゲーム、パターンブロックなどを使って子どもたちの感性を刺激していきます。どちらのコースも共通して、子どもたちの自主性を尊重し、“やる気”を引き出すことを大事にしています。

レッスンの様子
レッスンの様子

――指導に関して、特に心がけていることはありますか?

今泉さん:「やる気スイッチグループ」の1つである「Kids Duo」は“受け入れること”“競うこと”“真似すること”“挑戦すること”“ほめること”を基本原則としながら、子どもたちには楽しんで英語と向き合ってもらいたいと思っています。そのため、私たちは子どもたちが自然とそうした気持ちになり、行動をとれるような環境作りを心がけています。

コミュニケーションを大切に

1人1人とコミュニケーションをとりながら成長を見守る
1人1人とコミュニケーションをとりながら成長を見守る

――親御さんとのコミュニケーションについてはいかがですか?

今泉さん:大切なお子さまを預かっているという意識は常に持つようにしています。教室内で子どもたちがどのように過ごしているのかは親御さんにとって気になるところですからね。定期的な連絡や保護者面談などで、子どもたちの様子をしっかりと伝えて情報共有するようにしています。

また、「Kids Duo」では、親御さんの前でその日のことを子どもが発表する「ペアレンツプレゼンテーション」があります。親御さん自身が日々の子どもの成長を確認できると同時に、子どもたちのプレゼンテーション能力の向上にもつながっていると思います。

さまざまな教材やゲームなどを用意して、子どもたちが楽しみながら英語を習得することに力を入れている
さまざまな教材やゲームなどを用意して、子どもたちが楽しみながら英語を習得することに力を入れている

――教室に通っている子どもさんには、どのような大人になってほしいと考えていますか?

今泉さん:ぜひ、世界を舞台に活躍していってほしいですね。英語を使ってコミュニケーションを図るだけでなく、誇りを持って自国の文化を紹介できるようになってもらえたらと思います。

国領エリアの魅力

布多天神社
布多天神社

――最後に国領エリアの好きなところを聞かせてください。

今泉さん:住環境としては落ち着いていますし、スーパーマーケットも多いので日常の買い物に困ることはありません。それに「國領神社」や「布多天神社」、「虎狛神社」といった由緒ある神社も点在しています。また、野川や多摩川が近く、都心部ではあまり見かけない鳥もいます。新しい街のなかに、歴史も自然もあることが魅力ではないかと思います。

世界に羽ばたく子どもたちを育てる「Kids Duo 国領校」
世界に羽ばたく子どもたちを育てる「Kids Duo 国領校」

Kids Duo 国領校

スクールディレクター 今泉達顕さん
所在地 :東京都調布市国領町1-30-3 高津ビル1F
TEL :042-482-7612
URL:http://navi.kidsduo.com/tabid/61/pdid/1310/Default.aspx
※この情報は2016(平成28)年8月時点のものです。