再開発や京王線地下化でさらに暮らしやすくなった調布市国領町四丁目

調布市国領町四丁目は京王線「国領」駅周辺に広がるエリアだ。「国領」駅前を中心に多くのスーパーマーケットが揃い、周辺には保育園・幼稚園をはじめ子育て施設も充実していることから、とくにプレファミリー・ファミリーに人気が高い。

甲州街道整備で宿場町が誕生、関東大震災後に住宅地に発展

国領という地名の由来は、平安時代に地方の豪族が朝廷に献上したことから国領と呼ばれるようになったという説と、幕府の直轄領であり米などの倉庫があったためという説があり、いずれにしてもこの地が当時の中央政権と密接に結びついていたことがうかがえる。

江戸時代に甲州街道が整備されると、現在の国領町四丁目周辺は布田五宿として、下布田や上布田など他の4集落と共に宿場の機能を果たすことになり、宿場町として発展を遂げている。

大正時代に京王線が開通すると「新宿」駅からの交通アクセスが飛躍的に向上。関東大震災後は地盤が安定している武蔵野台地上ということもあり、安全に暮らせる住宅地として人気を集めた。

再開発や京王線の地下化で、便利で快適な街に進化

再開発で誕生した「ココスクエア調布」
再開発で誕生した「ココスクエア調布」

近年の国領町四丁目周辺では時代に合わせた都市インフラ整備が進められ、成熟した住宅地に進化した。「国領」駅周辺で行われていた再開発は2002(平成14)年に「国領」駅南口の「ココスクエア」が完成。2003(平成17)年には「国領」駅北口の「コクティー」も完成し、駅前広場も誕生している。

改良工事が進行中の「国領」駅前広場
改良工事が進行中の「国領」駅前広場

さらに2012(平成24)年8月に京王線の「柴崎」駅から「西調布」駅間、京王相模原線の「調布」駅から「京王多摩川」駅間の地下化が完成。「国領」駅はバリアフリー設備が整った使いやすい駅に生まれ変わったほか、踏切が解消され南北の移動がスムーズになっている。現在は残る「国領」駅の駅前広場の改良工事や線路地上部の歩行者専用道路の整備が行われている。

国領町四丁目付近の狛江通り
国領町四丁目付近の狛江通り

また、国領町四丁目周辺では狛江通りを拡幅し歩道を広げる工事が行われているほか、2020(平成32)年には東京外郭環状道路が中央自動車道に接続し、「調布」ICから東名高速道路や関越自動車道、東北自動車道、常磐自動車道など各高速道路に直結することになっており、これらが完成すればより便利な街になるだろう。

京王線で「新宿」駅に直結、都心方面へのアクセスも良好

「国領」駅から京王線を利用できる
「国領」駅から京王線を利用できる

現在も交通アクセスの利便性は国領町四丁目の大きな魅力だ。京王線「国領」駅に停車するのは各駅停車のみだが、2駅「新宿」駅寄りの「つつじヶ丘」駅で急行や快速に乗り換えできる。「つつじヶ丘」駅で接続する急行や快速には都営地下鉄新宿線に直通する電車も多く、「新宿」駅のほか「市ヶ谷」駅や「神保町」駅など都心方面へのアクセスもよい。また、「新宿」駅と「渋谷」駅からは深夜急行バスがあり、終電を逃しても安心だ。

複数のスーパーマーケットが揃い、大学病院も近い

深夜1時まで営業で便利な「マルエツ 国領店」
深夜1時まで営業で便利な「マルエツ 国領店」

国領町四丁目周辺はショッピング施設も多い。スーパーマーケットは「国領」駅前の「マルエツ 国領店」や「西友 国領店」のほか、「デポー 国領駅前」など充実。大型スーパーマーケットの「イトーヨーカドー 国領店」も近く、日常の買い物で苦労することはまずない。

エリア周辺にはフラワーショップ「リアン 国領店」、ベーカリー「PINO」、カフェ「Holo Holo Cafe」などおしゃれな店が多く、買い物がてらお茶や食事を楽しむのも楽しい。

国領町四丁目には「まりあ内科クリニック」や「なかやまクリニック」などかかりつけに便利なクリニックが揃うほか、エリア南東に高度な医療に対応する「東京慈恵会医科大学附属第三病院」があるのも安心だ。

子育て関連施設に恵まれ、公園や緑地も充実

「調布市立第二小学校」など教育・子育て施設が充実
「調布市立第二小学校」など教育・子育て施設が充実

子育ての場としても魅力が多い。国領町四丁目からは「調布市立第二小学校」や「調布市立第三中学校」が近く、通学時間はわずかで済む。「調布クオレ保育園」や「駿河台大学第一幼稚園」など保育園・幼稚園が近隣に揃うほか、子どもたちの遊び場となり子育て相談にも対応している「調布市こども支援センターすこやか」が近いのも何かと便利だろう。

開放的な風景を楽しめる多摩川
開放的な風景を楽しめる多摩川

国領町四丁目周辺には「くすの木第三児童遊園」や「前原公園」など子どもの遊び場として使いやすい公園も充実。少し足を延ばせば、「野川サイクリングロード」や多摩川沿いの遊歩道などファミリーで散策を楽しめる場所も多い。さらに「神代植物公園」や「深大寺」など緑豊かなスポットも近く、折に触れて出かければ子どもの情操教育にも良い影響をもたらすだろう。

「国領」駅に近くスーパーマーケットや大学病院が充実、子育て環境にも恵まれた調布市国領町四丁目。この街には確かにファミリーが暮らしやすい要素が揃っている。

あわせて読みたい。関連ページ