ムード満点の店内でいただく風味豊かな蕎麦に舌鼓

粋場蕎麦 ひさ奈 (すいばそば ひさな)

昭和の懐かしさが残る京浜急行空港線「糀谷」駅の周辺の中で、モダンな建物が目を惹く「粋場蕎麦 ひさ奈」。店内もシャープでお洒落で、ちょっとした異空間で本格手打ち蕎麦がいただける。オープンしたのは1999(平成11)年で、もともと地元の蕎麦店であったのを改装して現在に至っている。

モダンな雰囲気の店内
モダンな雰囲気の店内

初めて訪れたならば、おすすめしたいのが「三色せいろ」。蕎麦の実の芯だけ使った真っ白な御前せいろ、茶色い二八蕎麦、濃い茶色で粗い挽きぐるみの田舎せいろ(十割)、この3種類が盛られている。
白・茶色・濃い茶色と、色が濃くなるごとに蕎麦の風味が強くなり、蕎麦の持ち味がグラデーションで楽しめる。また、季節ごとにも変わり、白い御前せいろの部分だけ、春は桜の葉、秋はゆずの皮を麺に打ち込んでいる。

三色せいろ
三色せいろ

日本酒や焼酎も豊富で、定番のアテから、入荷状況によって変わる「本日の馳走」など蕎麦以外のメニューも揃えている。ちょっと一杯やりながら粋に蕎麦をいただける。蕎麦は毎日そその日使う分だけ打っており、北海道産の粉を使用。かつを節も3年ものの本枯節を使っている。名産の羽田の穴子などが市場から入ることも多い。素材の鮮度にはとてもこだわっている。

風味の違いを楽しめる
風味の違いを楽しめる

ひさ奈には地元だけでなく、空港勤めの人たちも多く訪れる。キャビンアテンダントの方などから「住みやすい街ですね」と言われることも多いそうだ。
ご店主は、糀谷という街について、「昔ながらの風情やレトロな商店街のある雰囲気が好きです。これから、新しくお洒落なものと古いものが共存していってくれるといいですね」と、話してくれた。

店舗外観
店舗外観

※記載内容は取材当時のもので、今後変更されているになる場合があります。ご了承ください。

粋場蕎麦 ひさ奈 (すいばそば ひさな)
所在地:東京都大田区西糀谷4-21-17 
電話番号:03-3742-0616
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:45)、17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日

詳細地図