至福の時を過ごせる神楽坂フレンチの名店

La Matiere(ラ・マティエール)

神楽坂はフレンチ激戦区であるが、その中でも2006(平成18)年5月にオープンしたこの「La Matiere(ラ・マティエール)」はなかなか予約がとれないフランス料理の人気店である。茅場町の「ランブイエ」のシェフを務めた池田辰之氏が手がけるフレンチは、新鮮な野菜が多く使われており、ボリュームたっぷりの料理が絶品の盛り付けで楽しめる。シックで綺麗な内観は清潔感に溢れており、フロアスタッフのサービスも行き届いている。帰り際にはシェフも見送りをしてくれるなど、気持ちのいい時間を過ごすことが出来る。

La Matiere(ラ・マティエール)
所在地:東京都新宿区神楽坂6-29 
電話番号:03-3260-4778
営業時間:11:30~14:00(L.O.)、18:00~21:00(L.O.)
定休日:月曜日

詳細地図

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。
×

Comments are closed.