本格イタリアンを北千住の隠れ家で

トラットリア イルセイ

北千住のイタリアンレストラン
北千住のイタリアンレストラン

地元の北千住にイタリアンレストランをオープンさせた店主の福原氏は、イタリアン料理の世界で修行を積んだ本格派。「母親の名前が『むつこ』といいます。だからラッキーナンバーは数字の6。数字の6をイタリア語にすると店名になるんです」と、母への感謝の気持ちを店名に込めたそうだ。

「マルゲリータ」
「マルゲリータ」

本格窯で焼く人気のピザは注文が入ってから生地をのばし、具材をのせて窯へ入れる。火の通りを見つめる店主の目は真剣そのもの。高温で焼くからだろうか、あっという間に1枚のピザを焼き上げた。この日作ってもらったのは王道の「マルゲリータ」。メニューには何種類ものピザがあるが、迷ったらやはりこの一枚に尽きる。特徴は、この薄くサクサクのクリスピー生地。ジューシーなトマトソースとの相性は抜群で、1人で一枚をあっという間に平らげてしまうほどの美味しさ。

サクサクの生地にチーズがとろける
サクサクの生地にチーズがとろける

ピザの種類は豊富で、トマトベースで7種類、クリームベースで5種類の定番ピザがメニューに並ぶ。通常は食べやすいようにと8枚にカット。一方で、カットせずに食べる本場イタリア流の食べ方でも頂くことができる。フォークとナイフで熱々のチーズとピザを頂くのもいつもと違って楽しいだろう。

厨房のピザ窯
厨房のピザ窯

「常連客になると自分好みのピザを食べたいでしょう」と語る店主は、「PIZZA MAESTRO」というメニューを開発した。お客さんがトマトベースかクリームベースかを選び、続いて具材を選ぶ。これでオーダーメイドのピザの完成だ。テイクアウトもできるので、自宅で行うパーティーにて、この日だけのオリジナルのピザを楽しむこともできる。

ビールと相性抜群
ビールと相性抜群

「ピザにはビールがおすすめですね。もちろんワインも合いますよ」と店主。アルコールの種類は豊富で、イタリア料理に合う一杯を見つけることができるだろう。この日の「マルゲリータ」にはサントリーモルツの生ビールがピッタリだった。

間接照明を使い、お洒落な空間を演出
間接照明を使い、お洒落な空間を演出

店内は白とオレンジを基調としたお洒落な雰囲気に包まれる。カウンター席のテーブルにはタイル材が使われ、明るい雰囲気を演出している。テーブル席は木の温かみを生かし、落ち着いた雰囲気。そこに居るだけでワクワクさせてくれるお店だ。

トラットリア イルセイ
所在地:東京都足立区千住桜木2-5-9 1F
電話番号:03-6806-1913
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:火曜日
https://www.facebook.com/il6sei/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ