フランスのブルターニュ地方の郷土料理『ガレット』が美味しいお店

ヨリミチ プラス

笹塚にある『メゾン ブルトンヌ ガレット屋』のフランス人シェフの下でガレット作りの修行を積んだ店主が2015(平成27)年にオープンさせたお店。ガレットはフランスのブルターニュ地方の郷土料理で、「ガレッドを食べたことのない人には、ぜひ一度、味わってもらいたい」と、熱い思いをもっている。

外観
外観

「ガレットを焼く鉄板は、フランスから輸入したものです」という通り、本場の焼き方にこだわっている。電気ではなくガスを使うことで250度という高温により一気にガレットを焼き上げることができる。「そうすることで、生地が美味しくなるんです」と、あえてコストのかかる輸入機材にこだわる秘密を教えてくれた。

フランスから輸入した鉄板
フランスから輸入した鉄板

ガレットの生地にもこだわりがある。そば粉100%を使い、塩と水だけで作る製法は、生地をねかせるのに12時間もかかる。手間隙かけたおかげで、生地はモチモチの食感が楽しめる。人気メニューは、ハム・卵・チーズを使った定番の「コンプレット」だ。女性客には、たっぷりの野菜を使った「サラダコンプレット」も人気。その他、ガレットのメニューは豊富にある。

「コンプレット」
「コンプレット」

ガレットを食べない子どもや男性客でも楽しめるようにと、ドライカレーなどのメニューも用意してある。ドリンクメニューも豊富で、日本橋のお店から取り寄せる焙煎された豆を使ったコーヒーは格別の味。季節に関わらず食べることのできる台湾かき氷も人気メニューだ。

台湾かき氷も人気
台湾かき氷も人気

店内は木の温もりを感じられる落ち着いた空間になっており、カウンター席が4席あり、テーブル席が4つある。貸切も可能で、実際に朗読会やワークショップなどでお店を貸し切る人もいるそうだ。

店内の様子
店内の様子

店内の空きスペースでは、小物が販売されていた。「これは地元の人が作ったものです。売り場を貸してあげているんです」と店主。地域密着のお店にしたいので、地元の人の活動には積極的に応援したいそうだ。

お店は地下鉄東西線の「葛西」駅から徒歩5分ほどの場所にある。近くの公園を散歩するついでに寄るお客も多い。週末は、散歩やピクニックのコースに組み入れてみてはどうだろうか。

ヨリミチ プラス
所在地:東京都江戸川区中葛西8-11-7 
電話番号:03-6808-3789​
営業時間:11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日
https://www.yorimichi-plus.com/

詳細地図