多種多彩なスイーツが揃う街の洋菓子屋

キャトル 柿の木坂本店

彩り鮮やかなお菓子が並ぶ店内
彩り鮮やかなお菓子が並ぶ店内

東横線「都立大学」駅から徒歩14分ほど。車7台の駐車スペースがあるので、遠方からかけつける人も多い「キャトル 柿の木坂本店」。「どの商品にも新鮮な食材を使っています」と、店内を案内してくれたのはスタッフの廣川さんだ。広い店内は焼き菓子・ケーキ・パンの3つのコーナーに分かれ、コーナーごとに豊富な種類の商品が並べられている。

焼き菓子コーナーには、中身を選べる「焼き菓子詰め合わせ」や、一層一層を丁寧に焼き上げしっとりした食感が人気の「バームクーヘン」、上品な味わいの「チョコレート」などが並ぶ。贈答用として買い求める人も多いため、パッケージにもこだわっているそうだ。最近はパンダの焼き菓子も人気だそうで、「上野動物園」のシャンシャンにちなんだ限定商品もあった。

人気商品の一つ「うふプリン」
人気商品の一つ「うふプリン」

ケーキコーナーのショーケースは彩り豊か。常時30種ほどが並び、季節限定の品も登場する。奥久慈で育てられた地鶏の卵をふんだんに使った「うふプリン」は人気の一品。フランス語で卵を意味する“うふ”という言葉の響きは、食べた時に思わず「うふ」っと笑ってしまう表情にも繋がっているそう。味は全部で4種類あり、可愛いらしい見た目はお土産にも喜ばれそうだ。

チキンカレーは大人の味
チキンカレーは大人の味

お店の奥にパン工房があり、朝早くから美味しいパンが作られている。食パンやバケットなどの定番品から、「コーヒーロール」や「クリームパン」などの菓子パンまで。特に定番品は根強いファンが多く、10時のオープンと同時に買いに訪れるお客さんもいるそうだ。

お店に併設されたカフェは落ち着いた雰囲気が漂い、贅沢な時間を演出してくれる。テラス席に座って爽やかな風をうけながら、リラックスするのもいいだろう。

イートインスペースではケーキも味わえる
イートインスペースではケーキも味わえる

人気メニューのチキンカレーは、骨付き鶏肉が2つ入ったボリュームのある逸品。ほどよい酸味と辛さは大人向けの味で、常連客が楽しみにするのも頷ける。セットについてくるのはもちろんお店自慢のパン、ここでも食パンとバケットをしっかり味わえる。

キャトル 柿の木坂本店
キャトル 柿の木坂本店

カフェでは店頭で販売している商品をイートインできるので、ケーキをその場で味わうこともできる。和栗を使ったモンブランは甘すぎずコーヒーとの相性がよく、男性でも美味しく味わえる。

キャトル 柿の木坂本店
所在地:東京都目黒区柿の木坂3-11-4 
電話番号:03-5431-3663
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休
http://www.quatre.co.jp/

詳細地図