「池上本門寺」の門前町として栄えた情緒漂う街、大田区池上

大田区池上は東急池上線「池上」駅の周辺に広がるエリアだ。大田区のほぼ中央部にあり、ショッピング施設や交通アクセスの利便性に恵まれた暮らしやすい住宅地として古くから人気が高い。

「池上本門寺」の門前町として発展

日蓮宗の大本山「池上本門寺」
日蓮宗の大本山「池上本門寺」

池上は日蓮宗の大本山として知られる「池上本門寺」の門前町として栄えた。現在も参拝に訪れる人は多く、「お会式」など伝統の行事も行われている。また、「池上本門寺」の西、日本画家の伊藤深水の自宅兼アトリエがあった場所はその後、「池上梅園」となり、早春には訪れる人の目を楽しませている。

東急池上線で「蒲田」駅まで4分、「五反田」駅まで18分

「池上」駅(改良工事中)
「池上」駅(改良工事中)

池上を暮らしの場として考えると、交通アクセスの利便性は大きな魅力となる。最寄りとなる東急池上線「池上」駅からはJR京浜東北線と東急多摩川線に接続する「蒲田」駅まで約4分、JR山手線と都営浅草線に接続する「五反田」駅へは約18分でアクセスできる。

「東京」駅や「品川」駅には「蒲田」駅からJR京浜東北線を利用するか「五反田」駅からJR山手線利用で、「新宿」駅や「渋谷」駅には「五反田」駅からJR山手線利用、「日本橋」駅には「五反田」駅から都営浅草線利用が便利だ。

「池上」駅はバス路線の拠点ともなっている。「池上」駅からは「蒲田」駅や「大森」駅、「大井町」駅、「品川」駅に向かうバスが発着し、目的地によってはバスの利用が便利な場合もある。

池上周辺には第一京浜、第二京浜、環七通り、環八通りなど主要幹線道路が多く、自動車の利用もしやすい。

スーパーマーケットが充実、にぎやかな商店街も広がる

「オオゼキ 池上店」などスーパーマーケットが複数
「オオゼキ 池上店」などスーパーマーケットが複数

池上は買い物の利便性にも恵まれている。「池上」駅周辺には「オオゼキ 池上店」や「ビッグ・エー 大田池上店」などスーパーマーケットが充実。ドラッグストアやコンビニエンスストアも多く、日常の買い物は身近で済ませることができる。

多彩な店が集まる「池上駅前通り商店街」
多彩な店が集まる「池上駅前通り商店街」

「池上」駅周辺には「池上駅前通り商店街」や「池上本門寺通り商店街」など商店街が広がる。「浅野屋本舗」や「相模屋」、「池上池田屋」といった江戸時代創業の葛餅の老舗もあり、散策しながらの買い物も楽しい。

電車で「蒲田」駅まで足を延ばせば「グランデュオ蒲田」や「東急プラザ蒲田」などでの買い物も気軽に楽しめるだろう。

「池上」駅の改良工事が開始され、2020年に駅ビルが完成予定

改良工事が始まった「池上」駅
改良工事が始まった「池上」駅

現在、「池上」駅では駅舎の改築工事が行われている。駅舎を橋上化し、改札口から「五反田」駅方面ホームへの構内踏切を撤去するほか、新たに南口が開設される。さらに、ショッピング施設や公共施設、保育施設などが入る5階建ての駅ビルも整備されることになっており、2020年予定の完成後は電車の利用や買い物がさらに便利になりそうだ。

参考:http://www.tokyu.co.jp/company/news/list/?id=2550

古くから門前町として発展し、歴史の潤いが漂う大田区池上。この街では穏やかな暮らしを満喫できるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ