1万平方メートルの緑豊かな未来型公園が開園予定

中野弥生町公園

image photo
image photo

東京メトロ中野車両基地の脇にあった国家公務員宿舎跡地が中野区の所有地となり、都市公園として整備される計画が進められている。神田川が横を流れ、3方向を道路に囲まれる日当たりの良いゆるやかな傾斜地は、全体の8割近くにあたる約1万平方メートル(約1ヘクタール)が、残された豊かな自然の緑をそのまま残しながらほぼすべて公園になる予定で、園内には遊具や広場などのほか、まちづくり関連施設も移設されることになっている。公園の所在地は広域避難場所に位置付けられていることから、防災公園としての機能も併せ持つ災害活動拠点になることも期待されている。

中野弥生町公園
所在地:東京都中野区弥生町6-1 
http://kugikai-nakano.jp/shiryou/1451216..

詳細地図