ホテル内レストランの高品質なサービスとお料理が魅力

バイキングレストラン LUMIERE(ルミエール)

バイキングレストラン LUMIERE(ルミエール)
バイキングレストラン LUMIERE(ルミエール)

「LUMIERE(ルミエール)」は、大型複合施設「J.CITY」に直結する「ホテルカデンツァ光が丘」の、1階フロアにあるバイキングレストラン。「ホテルカデンツァ光が丘」の環八通り(笹目通り)側に入り口があり、入るとすぐ正面にネオクラシックな空間が広がっている。200台収容可能な専用駐車場も用意されているので、車での来館も便利なほか、東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」駅、東武東上線「成増駅」、西武池袋線「練馬高野台駅」から送迎バスもサービスも行っている。

内観
内観

都営大江戸線「光が丘」駅からも、周囲の木々を眺めながらゆったり歩いても約12分という好立地。ホテルならではの品格漂うフロアは、ベビーカーや車椅子の人でも不自由なく移動できるバリアフリーとなっているため、小さな子どもから年配の方まで幅広い年代の人々が、食事や非日常感を楽しんでいる。店内はベビーカーや車椅子が通れるよう、各テーブルのピッチも広くとってあるなど、おもてなしの心もうれしい。店内東側のガラス窓からは、四季折々の花や緑が望めるため、窓側のテーブル席は人気。フロアにそびえるチョコレートファウンテンも、女性やファミリー層から好評を博している。

チョコレートファウンテン
チョコレートファウンテン

営業時間については、主に宿泊者向けの朝食は7時から9時半、ランチバイキングは月曜日から金曜日までの平日は11時半から14時、土・日曜日と祝日は11時半から15時で90分制となっている。ディナーバイキングは、平日が17時半から21時、土・日曜日と祝日は17時から21時半で120分制。予約優先なので、確実に席を押さえたい場合は、事前予約がオススメだ。また、「LUMIERE」でアニバーサリーを祝う場合も予約の際にひと言伝えておくと良いだろう。誕生日や記念日を盛り上げてくれる「特製ホールケーキ」のプレゼントも用意されているのだ。(要予約2日前迄必須、ディナーのみ)

2016年4月の「プレミアムバイキング」例
2016年4月の「プレミアムバイキング」例

バイキングメニューは、旬の食材、季節のイベントに合ったメニューを提供しているため、2カ月ごとに入れ替えられている。たとえば、上の写真は2016(平成28)年4月の「プレミアムバイキング」で使用した食材の一例。さらに、夏にはスパニッシュな料理に加え、ハワイアンのステージも開催した。「LUMIERE」から眺める景色と、バイキングメニューの構成で、季節の移り変わりを感じることができる。

1番人気のローストビーフ
1番人気のローストビーフ

ランチとディナー共通のメニューが約8割で、ホテルバイキングとしてはコスパの良さも「LUMIERE」の魅力の一つ。ランチ限定メニューとディナー限定メニューも用意されているが、ランチ・ディナー共通メニューとして提供されている「ローストビーフ」は不動のNo.1人気。ランチタイムでも、その場でカットしてくれるのだ。ホテルならではのホスピタリティを非日常空間でぜひ堪能してほしい。

バイキングレストラン LUMIERE(ルミエール)
所在地:東京都練馬区高松5-8 ホテルカデンツァ光が丘1F
電話番号:03-5372-4499
営業時間:
平日7:00~9:30(L.O.9:00)、11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~21:00(L.O. 20:30)
土・日・祝日7:00~9:30(L.O.9:00)、11:30~15:00(L.O.13:30)、17:00~21:30(L.O.19:30)
※予約優先
電話受付時間:10:00~21:00
http://www.h-cadenza.jp/lumiere.html

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ