文教の街で、充実の子育て環境と生活利便を享受するファミリーの1日

靴

富士見町エリアは、徒歩圏に幼稚園や保育園などの子育て施設や、小・中学校、高校など複数の教育機関が集まっています。界隈には自然豊かな公園もあり、子育てを重視する家庭には魅力的な環境です。加えて、日常のお買い物や都心への通勤アクセスも快適。そんな、住環境が整う街で毎日を楽しむ、あるファミリー1日を紹介します。

7:00 起床・家族みんなで朝食

朝食

バルコニーから差し込む朝日が気持ちがいい朝。天気がいい日は富士山も見えて、朝から縁起のいい気分に。朝食の準備をしていると、パパと息子が眠い目をこすって起きてきた。早起きな娘も一緒に、みんなで楽しく「いただきます!」

7:50 パパ出勤&息子も小学校へ登校

東京都東村山市ライフスタイルコラム

パパの出勤を子どもたちと玄関で見送る。最寄りの西武国分寺線「小川」駅から「国分寺」駅でJR中央線に乗り換え可能。通勤特快を利用すれば、新宿勤務のパパもドアtoドアで1時間以内に会社へ到着。9時の始業にも余裕をもって通勤できているみたい。

東村山市立富士見小学校

8時過ぎには息子が「東村山市立富士見小学校」へ。毎日近所の友だちと元気に登校!家から歩いて7分の近さで、通学の行き帰りも安心!

10:00  「富士見児童館」の幼児親子教室へ

富士見児童館

家事を済ませてひと息ついたところで、2歳の娘とお出かけ。今日は、「東村山市立富士見児童館」で行われている幼児親子向け体操教室へ。私も定期的に体を動かして気分転換になるし、娘もとっても楽しそう!富士見町周辺には児童館や未就園児クラスのある幼稚園、複数の保育園などが揃っているので、小さな子どもがいる家族にとってはありがたい環境だ。

12:00 カフェ「オウドル」で友人親子とランチ

東京都東村山市ライフスタイルコラム

レッスン終了後、教室で仲良くなったママ友親子と一緒に、近くのカフェ「オウドル」へ。美味しいコーヒーと軽食でランチ。子育ての情報交換などもできて楽しい時間を過ごした。

13:30 サミットストアで買い物

東京都東村山市ライフスタイルコラム

友人と別れてスーパーマーケット「サミットストア 富士見町店」へ。途中で上の息子が通う「東村山市立富士見小学校」の近くを勉強頑張っているかな?と思いつつ通りがかる。

東村山市立富士見図書館

我が家の徒歩10分圏内には、通学校の小学校・中学校、3つの私立中学・高校がある。文教エリアらしく落ち着いた街の雰囲気も、子どもたちにとってよい環境だと思っている。途中で「東村山市立富士見図書館」にも立ち寄って、絵本を数冊借りる。

14:30 帰宅

楽々通勤で充実のアフターファイブ! 新丸子エリアに住む、シングル女性の平日

買い物を済ませて帰宅。娘はぐっすりお昼寝タイム。 私はコーヒーを入れて、ほっとひと休み。そろそろ小学校の下校時間かな?

17:00 夕食の準備

夕食の準備をスタート。ここに引っ越してきてから、広いキッチンで使いがってもよく、毎日の料理が楽しくなった気がする。学校から帰った息子が覚えたてのひらがなで、娘に絵本を読んでくれているみたい。最近はお手伝いにも積極的ですっかりお兄ちゃんらしくなってきた。

18:00 夕食

東京都東村山市ライフスタイルコラム

今日はみんなが好きなハンバーグ。子どもたちも好き嫌いせずに野菜もたくさん食べてくれる。

20:00 パパ帰宅、団欒 

帰宅後、先に寝付いた下の娘の寝顔を見てからリビングでくつろぐのがパパの習慣。 息子はパパの隣で宿題をしながら、今日の学校での楽しかった出来事を聞いてもらって嬉しそう。こんな安らぎのひと時が、何よりも家族みんなの毎日の活力。

<ママの一言>

子育て関連の施設が充実していて、文教エリアとしての落ち着きのある街なので、小さい子どものいる私たちのような子育て世代にはありがたい条件が整っていると感じています。何より、身近で子どもたちの成長を見守れるのがうれしいですね。

PAGE TOP