人気の飲食店や日常の食材・生活雑貨が揃う駅前商店街

東中野銀座商店会

東中野銀座商店会
東中野銀座商店会

「東中野銀座商店会」は、JR総武線「東中野」駅西口を出て早稲田通りを渡ってすぐ、都営大江戸線A2・A3出口周辺から北西方向に約600メートル続いている商店会である。「東中野」駅から延びるこの道は、江戸時代末期から青梅街道と早稲田通りを結ぶ主要道として利用され、現在は飲食店やスーパーマーケット、小売店などが立ち並んでいる。商店街の南のゲートからは、「東中野」駅の駅ビルである「アトレヴィ東中野」も見えるほどの距離だ。

東中野銀座商店会
東中野銀座商店会

駅の近くは主に飲食店が中心で、さまざまなメディアに紹介された店が多数点在しているので、スマホでチェックしなくても、店の外に貼られたグルメ番組の写真や掲載記事を見れば、各店の様子がわかるほど。和食、中華料理、イタリアン、エスニック料理など、多彩なグルメを楽しめる商店街となっている。

東中野銀座商店会
東中野銀座商店会

商店街の南ゲートから約100メートルの場所には、食料品や日用品、生活雑貨が揃う「ライフ 東中野店」があり、9時から翌1時まで営業しているので、仕事帰りの買い物にも便利。そのほか、手作り豆腐の「魚沼屋豆腐店」や老舗の佇まいを感じさせる惣菜店「鮒富佃煮店」など、地域の人たちから長年愛されてきた食材の小売店も少なくない。

東中野銀座商店会中元大売り出し
東中野銀座商店会中元大売り出し

また、「東中野銀座商店会」のイベントとして、4月は桜まつり、7月は中元福引き大売り出し、8月は盆踊り大会、9月は「氷川神社」祭礼における大人神輿の巡行、12月は歳末福引き大売り出しが行われる。イベントに合わせて、店舗ごとに期間限定の割引商品も販売され、夕方以降はとくに多くの人で賑わっている。ショッピングとグルメを同時に楽しめる商店会なのだ。

高徳寺
高徳寺

そんな「東中野銀座商店会」の北西部は東京メトロ東西線が地下を通る早稲田通りに面しており、そこから東西線「落合」駅は徒歩約3分。周辺には新井白石の墓がある「高徳寺」をはじめ、「忠臣蔵」の吉良上野介の墓や、「浮雲」の作者・林芙美子が眠る寺院なども数多くあり、歴史散策も楽しめるエリアとなっている。

東中野銀座商店会
所在地:東京都中野区東中野3-2-6 
電話番号:03-3368-9538
http://www.heart-beat-nakano.com/street/..

詳細地図