「東村山」駅周辺の生活利便性向上についてレポートします!

「東村山」駅周辺では、鉄道の高架化、道路の拡張・延伸など再開発が進められ生活利便性の向上が期待されています。街を歩き、開発が進むエリアを実際に見てきました。現地をレポートします!

駅高架化工事の様子
駅高架化工事の様子

安心安全のまちづくり

駅高架化工事の様子
駅高架化工事の様子

まずは駅周辺の整備を見ていきましょう。「東村山駅付近連続立体交差事業」では、西武鉄道新宿線、国分寺線及び西武園線の「東村山」駅付近の約4.5kmについて鉄道を高架化し、道路と鉄道を立体交差化。この工事により沿線5カ所の踏切の除去され、付近の交通渋滞が緩和される予定です。また踏切事故がなくなり、道路と鉄道それぞれの安全性が向上。さらに、これまで鉄道により分断されていた沿線地域の一体化が図られ、新たな魅力あるまちづくりが推進されます。鉄道付属街路の整備により、居住環境の保全が図られ、駅へのアクセス、周辺地域の安全性及び防災性が向上。子どもたちが安心して過ごすことができるまちづくりは嬉しい限りですね。駅の東西連絡通路からは、着々と進められている工事の様子を見ることができました。完成が楽しみです!


西口イメージパース(出典:東京都建設局 報道発表資料)
西口イメージパース(出典:東京都建設局 報道発表資料)

「東村山駅付近連続立体交差事業」に伴い、「東村山」駅も2024年度の完成を目指し高架化が進められています。東村山駅舎の外観デザイン(防風壁)は、市民から公募。「八国山の自然」や「菖蒲」をデザインモチーフに建設が進められています。新デザインでは、ホーム内外の透過性も確保しているので、明るいホームになるとのこと。駅東口、西口の異なる地域特性は、それぞれ駅デザインに反映され特徴ある景観が楽しめそうです。さらに夜間は一部に暖色系の照明を使用し、あたたかな雰囲気を演出。駅の高架化により府中本線(道路)渋滞も解消するので、安心・安全な街づくりがより確立されます。


より住みやすい街へ
発展している

西口の様子
西口の様子

「東村山」駅西口でも、賑わいと活性化を狙いとした駅周辺のまちづくりが進められています。この計画では、駅西口地区を市街地に相応しい場として商業空間を整備。商業、業務、文化、公益機能を集積します。駅の北西エリアの住環境を改善するとともに、広域幹線道路を整備。駅前の交通量現象が期待されています。


一方市街地の道路でも整備が進められています。「都市計画道路3・4・5号線整備事業」は、さくら通りから都道226号、恩多柳窪区画整理区間までを結ぶ都市計画道路。主要な道路同士が繋がり、利便性の向上や付近の渋滞緩和が期待できます。「都市計画道路3・4・27号線整備事業」同様に、歩行者と車両、自転車が快適に通行できる空間が整備されるとのこと。都道226号から恩多柳窪区画整理区間では既に工事が進められていて、作業の様子が伺えました。都道226号からさくら通りまでの第二期工事も進行中で、さくら通り側の起点には公園が整備されていました。

ますます便利に!

工事の様子
工事の様子

さくら通り側の起点
さくら通り側の起点


桜並木が美しい!

さくら通りの様子
さくら通りの様子

では、駅から物件まで実際に歩いてみましょう。「東村山」駅東口を出ると、さくら通りが見えてきます。その名のとおり桜並木に囲まれた風景が印象的。桜の木のトンネルを抜けて東へ進みます。通りは歩道や自転車専用道路がしっかりと整備されているので安全面もOK。お散歩にもサイクリングにも良さそう。さくら通りは、東村山市のシンボルロードとして優先的に整備されていて、2019(平成30)年3月31日までには、「秋津」駅南口までつながる計画が進められています。
通り沿いには、「コメダ珈琲店東村山店」「シャトレーゼ東村山店」「ウエルシア東村山久米川店」「東京靴流通センター東村山駅東口店」「はま寿司東村山久米川店」などのロードサイド店が並んでいて、食事やショッピングに訪れる家族連れなどで賑わいを見せています。各店舗は、駐車場もしっかりと確保されているのも嬉しいですね。


さくら通りをさらに進むと、高い建物が少なくなり、見晴らしの良いのどかな田園風景が見えてきます。「東村山市民スポーツセンター」を過ぎると左手に「デポー東村山」が。「デポー東村山」は安心・安全な食材や生活用品を扱う生協で、環境や子育て、福祉に関わる活動も展開。買物品の宅配サービスも行っているのも便利。
店の前の通りは、市の「都市計画道路3・4・27号線整備事業」で既に整備を終えている区間。通りの一部は、歩行者と自転車のみ通行可能になっています。車道も歩道も広く整備されていて綺麗な通り。開通が待ち遠しいです。

広い歩道が
整備されている

開通した道路の様子
開通した道路の様子

延伸工事の様子
延伸工事の様子


さくら通りの歩道
さくら通りの歩道

東村山市は開発が進んでいて、将来性が期待される街です。駅周辺は道路が整備されますます便利になります。駅の高架化が進み安全安心が確保。地域が一体となり魅力あるまちづくりが進められていました。これからの街の発展が楽しみですね。


発見ポイント!

  • (1)駅は高架化が、駅付近は連続立体交差事業が着工。渋滞緩和が期待され地域の安全安心が確保される。
  • (2)駅東口・西口ともにそれぞれ特徴のあるまちづくりが始まっていて、魅力ある住みやすい街へと進化している。
  • (3)さくら通りは整備が進められ街のシンボルロードに。その他にも都市計画道路の工事が進められ利便性の向上が図られている。

付近の街並み
付近の街並み