エリア概要コラム

「としまえん」に隣接し、休日の楽しみに恵まれた練馬区早宮

練馬区早宮は都営地下鉄大江戸線と西武豊島線の「豊島園」駅のすぐ北側に位置し、「としまえん」や「練馬区立練馬総合運動場」など休日を楽しめるスポットに恵まれている。「練馬」駅も近く、「練馬区役所」など公共施設や「練馬」駅周辺のショッピング施設も使いやすいエリアだ。

都市計画道路の整備でさらに快適な街へ

早宮という地名は1965(昭和40)年に江戸時代に早淵と宮ケ谷戸から1文字ずつ取って名付けられたという。農地が広がっていた早宮だったが、戦後、住宅地の開発が進められ、現在は成熟したベッドタウンに成長した。

春には満点の桜を楽しめる石神井川
春には満点の桜を楽しめる石神井川

近年、早宮周辺では都市インフラ整備が進められている。なかでも早宮三丁目から早宮四丁目の間では補助第172号線の整備が進行中で、すでに完成している区間と合わせて環八通り方面へのアクセスが向上する。この道路では電線が地中化され、街路樹が植えられる予定で、さらに美しい街並みに進化することも期待される。

「豊島園」駅から2路線利用可能

「豊島園」駅
「豊島園」駅

早宮は交通アクセスの利便性も高い。最寄りの「豊島園」駅からは都営地下鉄大江戸線と西武豊島線の2路線が利用できる。都営地下鉄大江戸線を利用すれば「新宿」駅や「六本木」駅、「汐留」駅など都心部にもダイレクトアクセス可能だ。西武豊島線なら「池袋」駅に乗り換えなしで移動できるほか、「練馬」駅では東京メトロ副都心線、東京メトロ有楽町線直通電車も利用でき、「渋谷」駅や「有楽町」駅方面へのアクセスも良い。

「練馬」駅
「練馬」駅

早宮からは「練馬」駅へ自転車でもアクセスできるほか、環八通りや目白通りなど幹線道路が多いこのエリアは自動車も利用しやすい。目白通りを西に向かえば関越自動車道の「練馬」ICがあり、高速道路の利用も便利だ。

近隣のショッピング施設に恵まれ、休日の買い物の楽しみも豊富

よしや 早宮店
よしや 早宮店

早宮周辺には「サカガミ 豊島園店」や「よしや 早宮店」や「スーパー ムサシヤ」などのスーパーマーケットや「ウエルシア 練馬早宮店」といったドラッグストアが充実。「練馬」駅周辺の「ココネリ」や「西友 練馬店」も利用しやすい。電車を利用すれば「池袋」駅や「新宿」駅周辺のショッピング施設での買い物も気軽に楽しめる。

池袋西口公園
池袋西口公園

周辺に保育施設が充実

早宮周辺は「はやみやさくらさくほいくえん」や「アンミッコ保育園」など保育施設に恵まれ、共働きのファミリーも安心だ。「練馬区立早宮小学校」や「練馬区立開進第一中学校」もエリア内にあり、短時間で通学できる。「練馬」駅の南側には子どもの遊び場となり、親同士の交流の場にもなる「練馬ぴよぴよ(ひろば室)」があるのも安心だ。

練馬区立早宮小学校
練馬区立早宮小学校

多彩な施設が揃う「としまえん」に隣接

早宮周辺は「なかみや児童遊園」や「ふたば児童遊園」など子どもの遊び場として適した規模の公園が多いことも特徴だ。「練馬区立練馬総合運動場」や「平成つつじ公園」など緑に親しめるスポットにも恵まれている。

平成つつじ公園
平成つつじ公園

遊園地やプールなどを楽しめる「としまえん」、シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマとしまえん」、天然温泉でリフレッシュできる「豊島園 庭の湯」など休日のレジャースポットも多い。

としまえん
としまえん

「としまえん」の東側を流れる石神井川沿いは桜の名所としても有名で、近隣で花見を楽しめることも魅力だろう。多くの路線を利用できる交通アクセス、充実したショッピング施設、豊かな自然に恵まれた練馬区早宮。ここは住宅地として理想の環境が整っている。

あわせて読みたい。関連ページ