野菜本来の味を存分に楽しめるイタリアン料理の店

FasoLa(ファソラ)

 

FasoLa(ファソラ)特製の料理
FasoLa(ファソラ)特製の料理

西武新宿線「花小金井」駅から南に向かって5分ほど歩いたところにあるイタリア料理の店「FasoLa(ファソラ)」。シェフみずから育てた新鮮な野菜をふんだんに使った、ヘルシーかつ、ボリューミーな料理をいただくことができる。

イタリア野菜を使用したサラダ
イタリア野菜を使用したサラダ

イタリア修業時代、畑で採ってきてすぐに調理した時の「味」と「香り」、「食感」が忘れられず、ぜひその感動を味わってほしいと、ここ花小金井の地に農園をつくったというシェフ。畑で作るのは、オクラやバジル、米ナスといったポピュラーなものはもちろん、ビーツやウイキョウの花、さらには、トロンベッタ、クオーレディブエなど聞きなれないイタリア野菜たち。これらの野菜を新鮮なうちに、かつ、シンプルに調理して仕上げるからこそ、野菜本来の味を存分に楽しむことができるのだ。

鮮魚のカルパッチョ
鮮魚のカルパッチョ

たとえば、カルパッチョ。鮮魚のカルパッチョとともに、「fasola農園」の野菜がたっぷりと盛り付けられている。キッシュの中身も農園で採れた夏野菜がぎっしり。肉料理や魚料理にも、シンプルにローストした自家製野菜が彩り鮮やかに添えられている。

自家製パスタ
自家製パスタ

パスタも自家製で、農園で採れたビーツを練り込んだ平打ちのパスタ“タリアテッレ”や、なめらかなソースの合う“タリオリーニ”など。また、フォカッチャは、自家製ローズマリーを練り込みオープンの時間に合わせて焼き上げているという自慢の一品だ。

旬の野菜を使用
旬の野菜を使用

新鮮な野菜を使うということは、もちろん、季節の旬の野菜を使うということ。なのでメニューは季節ごとに大きく異なり、その時期にしか味わえない料理も多い。事前に予約するといただけるコースはシェフのおすすめのみだが、苦手な食材や予算などは相談にのってくれる。

キャンドルで灯された落ち着いた店内
キャンドルで灯された落ち着いた店内

ワインも、シェフみずからイタリア全土から厳選して入荷したこだわりのもの。どれも飲み疲れしないものなので、料理とともにじっくりと味わいたい。なお、ワインと一緒に料理を、料理と一緒にワインを楽しんでほしいということで、食前のワンドリンク制をとっている。店内は小ぢんまりとした12席、まさに、花小金井の街の“オステリア”だ。

FasoLa(ファソラ)
所在地:東京都小平市花小金井南町1-12-2 コンフォール花小金井102
電話番号:042-427-3869
営業時間:12:00~14:00(L.O.13:30)、18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:火・水曜日、月~金曜日のランチ
http://www.osteria-fasola.com/

詳細地図