レンガ造りの時計台が佇むヨーロッパ調の公園

希望丘公園

希望丘公園
希望丘公園

世田谷区にある公園の中で、丘の上に建つレンガの時計台がシンボルになっている、ヨーロッパ風の造りが特徴的な区立公園、希望丘公園。最寄り駅は京王線「八幡山」駅。ヨーロッパにある公園をモチーフにして整備された、約18,000平方メートルもの広い園内には、時計台のほか、ふたつの球戯広場や、アスレチック遊具、周囲を巡るジョギングコースなど、スポーツ関連施設も、子どもが体を使って遊べる設備もある。桜の木も多く植樹されており、春はお花見スポットとしても人気が高まる。「せたがや百景」にも指定されている公園は、時計台と同じレンガ造りの壁泉に水が流れ落ち、本物のヨーロッパの公園を見ているような気分になる。洋風のクラシカルな光景に観光地のような風情が漂うが、専ら公園周辺に住む人の憩いの場として、または野球少年達の練習の場として使われている。

希望丘公園
所在地:東京都世田谷区船橋7-9-2 
http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/..

詳細地図