行列も納得の、素材を活かしたもっちり食パンが人気

ベーカリーハース

地元のお客さんでにぎわう店内
地元のお客さんでにぎわう店内

JR中央線「国立」駅北口からまっすぐ歩くこと約6分、右手に全面ガラス張りのおしゃれなパン屋が見えてくる。ここが「ベーカリーハース」だ。開店11時を少し過ぎたころ、平日にもかかわらず店の外まで客が並んでいる様子からその人気ぶりがうかがえる。地元で馴染みのある国立という地に、念願叶って店長の杉山さんが開いたというその店は、白い壁に照明ははだか電球が数個天井から下がっただけのいたってシンプルなつくりでありながらも、手作り感があるためかどこか人の温かみを感じさせる。

シンプルながら、素材を大切にしたパンが人気
シンプルながら、素材を大切にしたパンが人気

パン生地自体が砂糖の味になってしまうのは何か違う、と兼ねてから感じていたという杉山さんは、なるべく無添加のパンをつくりたいという思いをもち、天然酵母に行き着いた。商品に使用する小麦粉は、もちろん国産にこだわる(一部ライ麦を使った商品を除く)。とにかく「味をシンプルに」という思いからである。定番の「食パン」はこの店の人気商品で、北海道産の小麦を使い長時間熟成発酵した生地はもっちりと、小麦の旨みが凝縮されている。カンパーニュ生地を使った「クロックムッシュ」などの惣菜系のパンも扱っているが、どれも素材を活かすようなさっぱりとした味付けが特徴である。

カンパーニュ生地を使った「クロックムッシュ」
カンパーニュ生地を使った「クロックムッシュ」

こうしたこだわりからも、高齢のお客さんにも味が親しみやすいと評判だ。混み合ったレジ先では「いつもありがとうございます!」という店員の声が聞こえてきて、地元の住民との距離が近い店であることが伝わる。これからも、国立という地で長く愛される店でありたいと杉山さんは語る。

ベーカリーハース
所在地:東京都国分寺市光町1-37-17 
電話番号:042-511-3682
営業時間:11:00~売り切れ次第終了
定休日:月・木・日曜日

詳細地図