「GREEN PARK 東日本橋 SQUARE」周辺でアートを満喫してきました!

「GREEN PARK 東日本橋 SQUARE」周辺は、近年、おしゃれなギャラリーが集まり、アートの街としても注目されているエリアです。倉庫や古いビルをリノベーションしたギャラリーはおしゃれな外観も魅力。「GREEN PARK 東日本橋 SQUARE」近くのアートに触れる散策をしてきました!

さまざまな
イベントを
開催
「MATERIO base.」

物件のすぐ近くにあるコンクリート打ちっぱなしの壁面が目を引くビルは「MATERIO base.」と名付けられたギャラリー。ここはギャラリーだけでなくバーもあって、ここで展示している作家がバーマスターを担当していることもあるそう。お酒やお茶を目当てに訪ねるのも楽しそうですね。

作品の
購入も
可能
TOBIN OHASHI GALLERY

地下鉄「馬喰横山」駅の西側に向かうと、「TOBIN OHASHI GALLERY」がありました。ここは麻布十番から移転してきたギャラリーで、若手作家を中心に注目のアーチストの展示が行われています。

江戸通りを渡って路地に入ると、東日本橋エリアがアートの街として注目されるきっかけとなったビル「アガタ竹澤ビル」があります。地下1階にある「ギャラリーαM」は武蔵野美術大学が中心となってオープンし、美大生や将来有望とされる若手作家のエキシビションに使われています。「アガタ竹澤ビル」には、ほかにもギャラリーやアートな空間で食事を楽しめるカフェ「馬喰町ART+EAT」もあって、アート好きにはたまらない場所です。



地下1階にあります
「ギャラリーαM」
ビル全体がアートな空間「アガタ竹澤ビル」

「アガタ竹澤ビル」近くにはグラスファイバー製キャンバスを使った作品を展示する「gallery UG」や、現代美術のギャラリー「motusfort」と、さまざまなジャンルのギャラリーが並んでいます。こうしたギャラリーを巡って、好みの作家や作品を探すのも楽しそうですね。


グラスファイバー製の作品を展示「gallery UG」
現代美術
中心の展示
motusfort

さらに北東に歩くと、「KOKI ARTS」や「RADI-UM」と個性的なギャラリーが点在。なかでも「RADI-UM」は繊維倉庫をリノベーションしたもので、おしゃれな外観も必見です。


白い壁と大きなガラスが特徴KOKI ARTS
日本人アーチストの作品を展示「RADI-UM」

ギャラリー巡りのひと休みにおすすめなのが「OnE drop cafe.」。焙煎したてのコーヒーやおいしい料理を楽しめるこのカフェでは、音楽やアートのイベントも豊富です。休日のひと時をアートに親しむのも充実した時間になりそうですね。


音楽やアートのイベントもあり!OnE drop cafe.
焙煎したてのコーヒーが美味OnE drop cafe.

歩いて気付いたポイント!

ビル全体がアート空間の「アガタ竹澤ビル」

  • (1)普段の生活の中でアートに触れられる!
  • (2)仕事へのイノベーションを得ることができる!
  • (3)アートや音楽を楽しめるカフェでゆっくり

PAGE TOP