~DINKSの休日~ ビジネスマンの街のもうひとつの姿

平日、ビジネスマンで賑わう街姿とは違う、休日の東日本橋の姿。東日本橋周辺の環境や施設を満喫する、ディンクスの暮らしぶりをご紹介します。

9:00いつもよりゆっくり起床

平日と同じ時刻に一度目が覚めたあと、「今日は休みだった」と気づいて、もう一眠りできるのは至福のひとつだと思う。よく寝たなあという実感をもっての起床。

9:30「隅田川テラス」をのんびり散歩

ライフスタイルコラム隅田川テラス

天気が良いので、ふらりと散歩に出る。東日本橋駅からも程近い「隅田川テラス」は、隅田川のほぼ全域、約47キロにもわたる遊歩道だ。川の水面の揺らぎや、季節の緑の向こうに連なるビルとのコントラストが、ここが都会なんだということを実感させる。

11:00「フクモリ」に立ち寄りブランチを楽しむ

フクモリフクモリ

心地よい空腹を覚えたところで、馬喰町駅近くの「フクモリ」に立ち寄り、ブランチを摂ることに。くつろぎと洗練の同居した空間、山形からの新鮮な食材のご飯は、どこか実家のような、不思議な落ち着きをもたらしてくれる。

13:00リノベーションギャラリー、雑貨店を見て回る

ライフスタイルコラムアガタ竹澤ビル

ブランチの後の腹ごなしは、やっぱり散歩。オープン時間が遅めのショップたちも、昼過ぎた頃から開き始めるから、気の向くままに見て回ることにする。一見オフィス街の雑居ビルにしか見えない「アガタ竹澤ビル」は、リノベーションの新しい可能性を感じさせてくれて、いつも刺激的だ。

17:00「TOKYO TUC」でジャズライヴ鑑賞

ギャラリーや雑貨店などを回った後は、東神田にあるジャズクラブ「TOKYO TUC」へ向かう。ここは東京でも有数の名門ジャズライヴハウス。家の徒歩圏にこんな場所があるなんて、贅沢この上ない。

TOKYO TUC

ライフスタイルコラム

19:00「ダクシン 東日本橋店」で夕食

行きつけの「ダクシン 東日本橋店」に行くことに。本場の南インド料理、バスマティライスにスパイスたっぷりのカレーをかけて食べると、汗が噴き出してきた。

南インド料理 ダクシン (DAKSHIN)ダクシン 東日本橋店

南インド料理 ダクシン (DAKSHIN)

20:30家で飲み直すために、
「マルマンストア」で酒とおつまみを買い物

マルマンストア 日本橋馬喰町店

お腹一杯食べても、消化がいいのですぐ小腹が空いてくるのがインド料理の不思議なところだ。家で軽く飲み直そうと向かったのは「マルマンストア 日本橋馬喰町店」。価格抑えめで品数・サイズが豊富な商品構成は、一人暮らしの財布にすこぶるやさしい。酒とおつまみを購入、家に帰った。

21:00くつろぎながら晩酌タイム

ライフスタイルコラム

平日溜めていた録画をチェックしながら、のんびり晩酌。たとえ眠くなっても自宅だから、安心して飲めるのがいい。ほろ酔い気分で、心地良い時間だ。

24:00就寝

気持ちよく酔ったまま就寝。明日も休みだ。素晴らしい……。

<一言>

居住エリアがビジネスエリアと同じであることの面白みは、休日のその街の姿にこそ顕著にあると思っています。平日はビジネスマンで溢れている街が、意外なほどのんびりした顔を見せる休日。その魅力を、多面的に満喫できる暮らしは、まったく飽きませんね。

PAGE TOP