お江戸日本橋亭

お江戸日本橋亭

かつて日本橋にはたくさんの演芸場があり、文化を発信し、江戸の賑わいを生み出していた。

「お江戸日本橋亭」はその風情を残しながら、落語会や講談、義太夫、小唄、長唄などの伝統芸能の公演、発表会の開催、そして稽古場としても利用できる多目的ホールだ。

使用料は、平日・昼の部(11時~16時)で10,800円、土日・祝日は32,400円。平日・夜の部(17時~21時)で27,000円、土日・祝日は32,400円。昼夜通しで借りると平日は32,400円、土日・祝日は43,200円と、格安の値段だ。(2014(平成26)年8月現在)

また、「お江戸演芸倶楽部」に入会すると、日本橋亭をはじめ同系列の上野広小路亭、新宿永谷ホールで開催される演芸会の招待券や割引券がもらえたり、お得な特典がいろいろ付いてくる。食事をした後、寄席を見て帰る。これが日本橋流の粋な楽しみ方ではないだろうか。

お江戸日本橋亭
所在地:東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1F
電話番号:03-3245-1278
http://www.ntgp.co.jp/engei/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP