榮太樓總本鋪 日本橋本店

榮太樓總本鋪 日本橋本店

1857(安政4)年に日本橋南詰めにのれんを構え、今も変わらずに江戸菓子の味を伝える老舗の和菓子屋。黒飴や梅ぼ志飴に代表される榮太樓飴は、初代榮太樓が、鉄砲やカステラと一緒に日本に伝えられたとされる南蛮砂糖菓子、有平糖(あるへいとう)を日本人の舌に合うようアレンジしたロングセラー商品だ。歯にくっつかず、軽やかに噛み砕けるキレのよさ、そしてカラメルをメインにした風味豊かな味で、いくつ食べても飽きのこないことが永く愛され続けてきた秘密だろう。

現在、榮太樓飴には梅ぼ志飴、黒飴、抹茶飴、紅茶飴の4種類がある。また、江戸末期に初代榮太樓が、生菓子よりも日持ちがする庶民向けの菓子を、と創り出した「甘名納糖(あまななっとう)」もおすすめ。さらに小豆本来の風味を生かしたあんこを、小麦の薄皮で包んだ江戸の伝統菓子「名代 金鍔」も変わらぬ人気。併設された喫茶室「雪月花」では甘味や食事をいただくことができる。

榮太樓總本鋪 日本橋本店
所在地:東京都中央区日本橋1-2-5 
電話番号:03-3271-7785(店舗)
営業時間:店舗 9:30~18:00、雪月花 10:00~18:00(L.O.17:30)※食事の利用は平日 11:00~17:00(L.O.)、土曜 11:00~16:00(L.O.)
定休日:日曜・祝日
http://www.eitaro.com/

PAGE TOP