うさぎや本店

usa.jpg

都内には「うさぎや」が3軒あるが、上野の「うさぎや」は1913(大正2)年に初代の喜作さんが始めた。阿佐ヶ谷の「うさぎや」は初代の娘さんが始めた店で、日本橋の「うさぎや本店」は初代の三男・豊三さんが始めたという。人気はなんといってもどらやき。きめこまかく上品な皮で、とろっとしたあんこに小豆の美味しさを感じることができる。皮からはみだしそうなくらいに、あんこが詰まっているのもウレシイ。「通り小町」という最中は、どらやきと肩を並べる人気商品で、つぶあんとこしあんの2種類がある。こちらも皮と中に詰まったあんこが身上。和菓子や半生菓子の箱詰めもあり、これを手土産にしたら、きっと喜ばれるに違いない。ウサギを染め抜いた粋な手ぬぐいも販売していて、これもなかなかの人気。

うさぎや本店
所在地:東京都中央区日本橋1-2-19 
電話番号:03-3271-9880
営業時間:9:30~18:00
定休日:土・日曜日、祝日
http://www.wagashi.or.jp/tokyo_link/shop..

PAGE TOP