築地 さらしなの里

築地 さらしなの里

「築地 さらしなの里」は、創業100年を超える手打ちそばの老舗だ。もともとは神楽坂で明治32年から店を構えていたが、戦後築地に移転したという。古くからのお客様が多く、この店に3代で通っているというお客様も珍しくはない。

築地 さらしなの里

また、休憩時間を取らないさらしなの里は、食事の不規則なマスコミ関係者や、築地市場で働く人にとっては、いつでも気軽にのれんをくぐれる有り難いお店でもある。

築地 さらしなの里

夕方の早い時間帯から一人でふらりと訪れた年配客が酒をたしなみつつ、酒の肴を楽しんだ後、手打ちそばを〆に注文する姿などもよくみられる光景だ。

1 2 

PAGE TOP