6月7日(金)~10日(月) つきじ獅子祭

江戸初期の創建の折、波風をピタリとおさめた『波除』のご神徳のあらたかさに驚き、「龍」「虎」「獅子」の巨大な頭が奉納されました。雲を従える「龍」、風を従える「虎」、一声で万物を威伏させる「獅子」。これらを担いで回ったのが、「つきじ獅子祭」の始まりだそうです。

お祭りは、初日7日(金)は朝8時半から厄病除け・百合の花神事「鎮花祭」が始まります。渡御祭は9日(日)。朝9時から宮出しが行われ、氏子各町御巡行して午後3時に宮入となります。熱気あふれるお祭りに、是非、足を運んでみてはいかがでしょう。

【日時】6月7日(金)~10日(月)
【場所】波除稲荷神社
【公式サイト】http://www.namiyoke.or.jp/tokusetu.html

PAGE TOP