8月22日(水)〜9月3日(月)卒寿記念―なつかしい日々の情景 高木栄子 紙わらべ展

高木栄子さんは、大正11年名古屋に生まれの紙人形作家です。平成15年に初めての大規模な展覧会を開催し、1週間で3万人を超す来場者が訪れ、大きな話題となりました。本展では、90歳を迎えてなお、作品を作り続ける高木さんの作品約130点を一堂に展観します。小さく愛らしい紙わらべの世界を堪能できる企画展です。入場料は一般1,000円、高大生700円、中学生以下無料です。

【日時】8月22日(水)〜9月3日(月)

【場所】松屋銀座 8Fイベントスクエア

【公式サイト】http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20120822_takagi.html

PAGE TOP