4月14日(土)~6月17日(日)特別展ホノルル美術館所蔵「北斎展」-葛飾北斎生誕250周年記念

ホノルル美術館はアジア美術の収蔵で知られ、中でも浮世絵は約10,000点ものコレクションを誇り、そのクオリティの高さには定評があります。本展は、ホノルル美術館所蔵の“葛飾北斎の逸品160余点”を一挙公開する特別展です。

代表作「冨嶽三十六景」「冨嶽三十六景」「諸国名橋奇覧」「諸国瀧廻り」「琉球八景」「詩哥写真鏡」「百人一首うばがゑとき」の6種の揃物を紹介するほか、北斎のデビューから最晩年までを概観、肉筆画2点を初公開します。入館料は、一般1200円、大学・高校生700円、中学生以下は無料です。前期と後期で作品の展示替えがあるので御注意ください。

【日時】4月14日(土)~6月17日(日)10:00〜17:00
 ※前期:4月14日(土)~5月13日(日)、後期:5月15日(火)~6月17日(日)

【会場】三井記念美術館

【公式サイト】http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

PAGE TOP