浜町緑道

浜町緑道

「人形町」駅と「浜町」駅のちょうど中間辺りに南北に延びる遊歩道が、浜町緑道だ。ここにはかつて隅田川へ注ぐ浜町川が流れていたが、治水工事で暗渠となり、その跡地に緑豊かな歩道が整備された。人形町は、江戸時代から歌舞伎の市村座・中村座や数多くの操り芝居や浄瑠璃の芝居小屋でにぎわい、多くの人形師が住んでいた街。そのため、緑道にも歌舞伎の「勧進帳」に登場する「安宅の関」を模して、弁慶像と関所風の門が作られている。

浜町緑道

緑道にはソメイヨシノや笹など日本の情緒を感じさせる木々が多く植えられ、その種類は数十種類。花見の時期には多くの人々で賑わうそうだ。上流側には小さな親水スペースも整備されており、子どもたちの貴重な遊び場となっている。

浜町緑道
所在地:東京都中央区日本橋人形町2ほか 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP