かちどき 橋の資料館

かちどき 橋の資料館

「かちどき 橋の資料館」は、かちどき橋の築地川のたもとにある資料館。1940(昭和15)年に完成したかちどき橋は、跳開橋として東洋一の規模を誇っていたが、1970(昭和45)年に最後に開いて以来、海上交通の変化などにともない、開かずの橋となった。
この資料館は橋を開けるための変電所を改装して作られた。かちどき橋は2007(平成19)年に国の重要文化財に指定されている。ここではかちどき橋をはじめ、隅田川に架かる歴史ある橋の資料を展示している。また、橋を開けるための巨大な機械は、予約制の橋脚内見学ツアーで見ることができる。

かちどき 橋の資料館
所在地:東京都中央区築地6 先
電話番号:03-3543-5672
開館時間:9:30~16:30(12月~2月 9:00~16:00)
閉館日:月・水・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kachi..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP