国立がん研究センター 中央病院

国立がん研究センター 中央病院

1962(昭和37)年開院した「国立がん研究センター 中央病院」は1992(平成4)年、柏の東病院の分院を経て、1999(平成11)年に現在の病棟が完成した。戦後がんでの死亡率が高まる中、国策としてがん研究に取り組んでいる機関で、現在では劇的に治癒率が高まったがん治療の中心的な役割を担ってきた。診療は各種腫瘍科があり、外来診察・入院治療どちらも行っている。ただし、特定機能病院のため、他の医療機関の医師からの紹介が必要なシステムだ。がんにまつわる不安がある人のために医療ソーシャルワーカーによる無料相談が受けられる。場所は都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A1出口から徒歩約3分。

国立がん研究センター 中央病院
所在地:東京都中央区築地5-1-1 
電話番号:03-3542-2511(代表)、03-3547-5130(初診予約)
初診電話受付時間:10:00~16:00(平日のみ)
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP