7月13日(水)〜15日(金)佃島の盆踊り

江戸時代から300年続く念仏踊りで、毎年7月の盂蘭盆会の時期に行われます。かつての徳川幕府の厳しい治安維持政策のなか、東京中心部で唯一伝承を許された古い盆踊りで、東京都無形民俗文化財に指定されています。

盆踊りは、無縁仏の供養と鎮魂のためのもので、隅田川寄りにしつらえられた棚にお祈りをしてから踊りに加わるのがしきたりです。櫓太鼓の拍子に合わせて踊歌を唄い、仮設の櫓の周囲をゆったりとしたテンポで踊りながら回ります。江戸の風情を伝える古風で素朴な伝統芸能です。

【日時】7月13日(水)〜15日(金) 18:00〜21:30※雨天中止

【会場】中央区佃一丁目旧佃島渡船場前付近

【問合せ】中央区観光協会 03-3546-6525

PAGE TOP