6月6日(月)〜6月28日(火)『レイモン・サヴィニャック展ー41歳、「牛乳石鹸モンサヴォン」のポスターで生まれた巨匠』

フランスのポスター画家、レイモン・サヴィニャックを紹介する入場無料の展覧会。サヴィニャックは41歳のときに、『牛乳石鹸モンサヴォン』でポスター作家としてデビューし、一躍有名になりました。エスプリとユーモア溢れる作品の数々は、今もなお世界中の多くの人々に慕われています。

本展は、牝牛が自分の乳から石鹸をつくりだしている『牛乳石鹸モンサヴォン』(1949年)、輪切りにされた豚の胴体の切り口がハムになっている『ランクハム』(1951年)の原画など、初期から中期の約50作品を展示し、サビニャックの魅力に迫ります。

【日時】6月6日(月)〜6月28日(火)11:00〜19:00(※土曜日は、18:00まで)

【場所】ギンザ・グラフィック・ギャラリー

【公式サイト】http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

PAGE TOP